メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Account Settings

連絡先、フォーム、リスト、電子メール、パイプライン、ワークフローをSandboxアカウントまたは本番アカウントに同期する

更新日時 2022年 8月 3日

対象製品

Marketing Hub Enterprise
Sales Hub Enterprise
Service Hub Enterprise
Operations Hub Enterprise
CMS Hub Enterprise

連絡先、フォーム、リスト、マーケティングメール、オブジェクト定義、パイプライン、ワークフローをSandboxアカウントに同期してテストする方法について説明します。Sandboxで作成した新しいアセットを本番アカウントに同期することもできます。たとえば、パイプラインを同期して、パイプライン内の新しいステータスが正しく更新されているかどうかをテストできます。テストが完了すると、これらの更新を本番アカウントに同期することができます。

CRMからデータを同期するだけでなく、次のものを同期することもできます。 

注意:同期する連絡先には異なる連絡先IDがありますが、関連会社、取引、チケットIDは同じままになります。

sandbox_warning

Sandboxアカウントに同期する

データをSandboxアカウントに同期するには: 

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで[サンドボックス]を選択します。
    • 新しいサンドボックスを作成する場合は、右上の[標準のサンドボックスを作成]をクリックします。
    • コンテンツを既存のサンドボックスに同期する場合は、[サンドボックスに同期する設定]を選択します。

setup - sync - to - sandbox

  • [サンドボックスに同期]ページで、アセットタイプのすべてのアセットをコピーするか、特定のアセットを選択できます。
    • すべてのアセットを同期するには、アセットタイプの横にあるチェックボックスをクリックします。 
    • 特定のアセットを同期するには、アセットの種類をクリックしてセクションを展開し、すべてのアセットを表示します。
      • アセットを追加するには、アセットの名前の横にあるチェックボックスをクリックします。
      • アセットを削除するには、アセットの名前の横にあるチェックボックスをオフにします。

連絡先セットアップ

注:

  • 特定のツールまたは機能がSandboxアカウントに同期しない場合、その機能に依存するプロパティも同期されません。例えば、サブスクリプションタイプはサンドボックスアカウントにコピーされないため、サブスクリプションタイプに基づくすべてのコンタクトプロパティー(「Opted out of email(Eメールをオプトアウト済み)」など)もコピーされません。この場合、サンドボックスアカウントのサブスクリプションタイプを、メインアカウントに合わせて手動で再作成する必要があります。さらに、スコアルールセットの同期はSandboxアカウントではサポートされていません。
  • メインアカウントの統合は、Sandboxアカウントに自動的には接続されません。サンドボックスアカウントに接続する既存の連携については、その連携のサンドボックスバージョンに接続することをお勧めします。そうすれば、CRMデータの中断を防止できます。
  • アセットを選択したら、右下の[同期を開始]をクリックします。

サンドボックスデータを本番アカウントに同期する

Sandboxアカウントデータを本番アカウントに同期するには: 

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで[サンドボックス]を選択します。
  • [Production account]セクションで、[Set up sync to production]を選択します。   

setup - sync - to - prod

  • ドロップダウンメニュー からサンドボックスを選択します。
    • [同期するアセットを選択]で、同期するアセットの横にあるチェックボックスを選択します。
what - can - sync 
    • [同期できないもの]には、生産アカウントへの同期がサポートされていないアセットタイプのリストが表示されます。 
what - can - sync
  • [同期の確認]をクリックします。
  • 正しいアセットを同期していることを確認するには、[一般情報]セクションで同期の詳細を確認します。
  • [同期の確認]をクリックします。 
  • 同期を開始するには、[同期中のアセットの総数の種類]テキストボックスにアセットの総数を入力します。

confirm - sync - to - prod

  • [同期を開始]をクリックします。
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.