お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
billing

チリの付加価値税(VAT)|よくある質問

更新日時 2021年 3月 4日

チリで事業を展開している場合は、HubSpotがVATを取り扱う方法、またHubSpotで自分のVATに関連する情報を更新する方法を確認してください。

付加価値税(VAT)は通常、商品やサービスが販売および提供されるときに支払われます。VATは、チリで使用または消費するために販売され購入される、ほとんどの商品やサービスに適用されます。通常VATは、商品またはサービスの提供者によって請求され、顧客から徴収されます。提供者は、収集したVATを税務当局に報告して支払います。

以下は、チリのお客様のVATに関してよくある質問です。

VATの支払い義務があるのは誰ですか?

HubSpotのサービスに関連してVATの対象となるかどうかは、チリのVATの対象となる活動をしているかどうかによって決まります。

あなたの事業がチリのVATの対象となる活動をしていない場合は、HubSpotがVATを徴収します。あなたの事業がチリのVATの対象となる活動をしている場合は、リバースチャージメカニズムのもとにVATを自己申告する必要があります。

HubSpotに次の情報を提出する場合を除き、VATを支払う義務があります:

1.企業の主な所在地としてのチリでの所在地

2.納税者ID番号

3.チリでのVAT納税者であるという証明。

上記の一番目、二番目の情報が期限内に提出されない場合は、HubSpotによってVATが請求されます。

VATの支払い義務があるかどうかわからない場合は、以下のグラフをご利用ください:

VAT-tax-flow-chart

HubSpotで自分のVAT情報を更新するにはどうすればよいですか?

HubSpotで自分のVAT情報を更新するには、チリの納税者ID番号と納税者ステータスをbilling@hubspot.comに送信してください。チリの税務当局によって詳細が確認されると、お使いのアカウントで今後VATが請求されることはなくなります。次回の請求に適用されるVAT請求の変更については、次回の請求日の5営業日以内にHubSpotに通知する必要があります。

HubSpotは、最新の発行済み請求書または以前に発行済みの請求書を遡ってVATを払い戻しすることはできません。

納税者ID番号がない場合はどうなりますか?


納税者ID番号は、個人または企業を識別する固有の9桁の数字(XX.XXX.XXX-X)です。
チリのVATおよびその他の税務上の目的のために登録されている個人や企業に与えられます。

HubSpotのサービスの利用者が、有効な納税者ID番号を提供できない場合、またはVAT納税者ステータス(VAT納税者、非VAT納税者のどちらか)の確認をしない場合は、HubSpotは当社のサービスについて、チリの税務当局に対してチリのVATの請求、徴収および支払いを行います。

HubSpotの請求書でVATが請求されているのはなぜですか?

HubSpotには、チリのVATの対象となる活動を行っていないお客様のVATを徴収して支払う義務があります。

あなたの事業がチリのVATの対象となる活動をしている場合は、HubSpotから購入したサービスに係るVATを自己申告しなければいけない場合があります。

チリのVATの対象となる活動を行っているものの、チリの納税者ID番号や納税者ステータスを提供するのを忘れてしまった場合はどうなりますか?

至急、チリの納税者ID番号と納税者ステータスをbilling@hubspot.comに送信してください。その後、HubSpotがチリの税務当局に情報の詳細を確認し、お客様のアカウントを更新します。ファイルに有効なVAT番号と納税者ステータスが含まれていた場合、お使いのアカウントで今後VATが請求されることはなくなります。HubSpotは、最新の請求書または過去の請求書を遡ってVATを払い戻しすることはできません。

電子的に提供されるサービス(ESS)のVATのしきい値はありますか?

ありません。チリのVATの対象となる活動をしていないお客様の場合は、チリでのすべてのHubSpotのサービスの売上にVATが適用されます。

慈善活動のための例外として、VATが請求されない場合はありますか?

ありません。納税者ID番号を提出し、VAT納税者であることを証明する場合を除き、慈善活動で行われるサービスはVATの対象になります。

HubSpotが提供するサービスの中で、VATの対象にならないものはありますか?

納税者ID番号を提出し、さらにVAT納税者であることを証明することによって、チリのVATの対象となる活動をしていることの証拠を提出すれば、HubSpotからVATを請求されることはありません。現在、その他の例外はありません。