メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Account Settings

Sales Hub と Service Hub の有料ユーザーを管理する

更新日時 2021年 3月 12日

対象製品

Sales Hub Starter, Professional, Enterprise
Service Hub Starter, Professional, Enterprise

Sales HubアカウントまたはService Hubアカウントにユーザーの追加および編集権限と請求の変更権限の両方が付与されている場合、他のユーザーにサブスクリプションに含まれる有料のセールスやサービスの機能へのアクセス権を付与できます。

ユーザーにアクセス権を付与するごとに1つのシートを割り当てることになります。有料のSales HubまたはService Hubサブスクリプションを持つアカウント内のユーザーにシートが割り当てられていないと、有料のサブスクリプション機能にアクセスできなくなります

ユーザーごとに複数のシートをアカウントに追加できます。シートを追加または削除する際には、請求と支払いの影響の詳細をご確認ください。詳細については、HubSpotセールスチームにお問い合わせください。

新しいSales HubまたはService Hubユーザーをアカウントに追加します。

注:スーパー管理者ユーザーを作成する場合、[有料ユーザーを管理]をクリックしてそのユーザーを作成したに、Sales HubおよびService Hubの有料機能へのアクセス権を追加する必要があります。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューから[ユーザーとチーム]を開きます。
  • 右上の [ユーザーを作成] をクリックします。
  • 右のペインに新しいユーザーのEメールアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。
  • Sales Hub StarterProfessionalEnterpriseシートのいずれかを割り当てるには、次の手順を実行します。
    • [セールス] タブをクリックします。
    • [セールスアクセス]スイッチをクリックしてオンに切り替えてから、[Sales Starter][Professional][Enterprise]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。購入済みの[Sales Hub]シートをすでにすべて割り当てている場合は、残りの新規ユーザーの権限を設定した後で、追加のシートを購入する必要があります。

  • Sales Hub StarterProfessionalEnterpriseシートのいずれかを割り当てるには、次の手順を実行します。
    • [サービス]タブをクリックします。
    • [サービスアクセス]スイッチをクリックしてオンに切り替えてから、[Service Starter][Professional]、または[Enterprise]のスイッチをオンに切り替えます。購入済みの[Sales Hub]シートをすでにすべて割り当てている場合は、残りの新規ユーザーの権限を設定した後で、追加のシートを購入する必要があります。

  • 必要に応じて他の権限を割り当て[次へ]をクリックします。
  • 追加のシートを購入する必要がない場合は、[送信]をクリックして新しいユーザーに招待を送信します。または、[チェックアウト]をクリックして別のシートを購入します。アカウントでシートの数を変更するとどうなるかの詳細をご確認ください。

Sales HubまたはService Hubのシートの割り当て、追加、または削除

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューから[ユーザーとチーム]を開きます。
  • 右上の[有料ユーザーを管理]をクリックします。
  • 右下に割り当て可能なシートのうち、割り当て済みのシートの数が表示されます。シートを割り当てるか、ユーザーのアクセス権を削除するには、ユーザーの横にあるチェックボックスをオンまたはオフにします。

updated-manage-paid-users

  • 割り当て可能なシートを割り当てる場合は、[保存]をクリックします。
  • 新しいシートを追加する場合は、[チェックアウト]をクリックします。右側の[ユーザーの購入]パネルで、購入の詳細を確認し、[購入の確定]をクリックします。アカウントでシートの数を変更するとどうなるかの詳細をご確認ください。

注:新しいシートを追加するときには、HubSpotの価格ページで現在のシート当たりの価格をご確認ください。

シートのあるユーザーをアカウントから削除するには、最初にユーザーが所有するSales HubまたはService Hubアクセス権を削除する必要があります。

ユーザーの有料Sales HubまたはService Hubシートを削除しても、シートは削除されません。代わりに、シートは未割り当てのシートとしてHubSpotアカウントに残ります。シートが未割り当てのままであっても、次回の契約更新日まではシートの料金を支払い続けることになります。

追加の有料ユーザーの削除

請求の変更権限が付与されているユーザーは、いつでも[アカウントと請求]ページから追加の有料ユーザーを削除できます。削除すると、請求は次のサブスクリプション期間の開始時に調整されます。追加の有料ユーザーを削除するには、その前に割り当てを解除する必要があります。有料ユーザーの割当てを解除する方法を参照してください。

注:旧バージョンのSales Hubサブスクリプション、または将来の日付の見積もりをお持ちの場合は、カスタマー サクセス マネージャーに連絡して有料ユーザーを更新する必要があります。
追加の未割り当ての有料ユーザーを削除するには、次の手順を実行します。
  • HubSpotアカウントにて、右上に表示される[アカウント名]をクリックし、[アカウントと請求]をクリックします。
  • [概要]タブで、Sales HubまたはService Hubサブスクリプションを表示します。サブスクリプションの下に、サブスクリプションに含まれている有料ユーザーと追加の有料ユーザーの数が表示されます。追加の有料ユーザーの横にある[削除]をクリックします。

    remove-additional-paid-users
  • ダイアログボックスで、数値フィールドを使用して、削除する未割り当ての有料ユーザーの数を設定します。[現在のサブスクリプション]および[更新後]ボックスに、次のサブスクリプション期間の開始時に有効になる請求の調整が反映されます。

    remove-additional-paid-seats-confirm-two
  • 変更を確定するには、[# 人の追加の有料ユーザーを削除する]をクリックします。
  • 変更を示す確認が表示されます。[閉じる]をクリックしてダイアログボックスを閉じます。

ダウングレードをスケジュールすると、サブスクリプションの隣に確認が表示されます。ダウングレードをキャンセルするには、[削除リクエストをキャンセル]をクリックします。リクエストで削除された有料ユーザーの数を編集するには、[削除リクエストをキャンセル]をクリックし、上記と同じ手順を使用して新しいダウングレードをスケジュールします。

cancel-removal-request

注:キャンセルした有料ユーザーをダウングレードの発効日より前に再割り当てすると、ダウングレードがキャンセルされます。