Account

テンプレート セットアップのしくみ

更新日時 October 14, 2016

HubSpotテンプレート セットアップとは

テンプレート セットアップとは、HubSpotの移行チームがHubSpotプラットフォーム内で貴社の既存のウェブサイトのデザインを再現し、既存のウェブサイトとそっくりに一連のブログやランディングページのテンプレートを作成することです。テンプレート セットアップの完了後には、HubSpot Content Optimization System(COS)でご利用いただけるブログ テンプレートや、各種ページ レイアウトをご提供します。

テンプレート セットアップに含まれるもの

テンプレート セットアップが完了すると、次のようなブログ テンプレートや各種ページ レイアウトをHubSpot Content Optimization System(COS)でご利用いただけるようになります。

サイト ページ
 
全幅のテンプレート×1
サイト ページ
 
2列(右サイドカラム)テンプレート×1
サイト ページ
 
2列(等幅)テンプレート×1
サイト ページ
 
3列テンプレート×1
ランディング ページ
 
全幅テンプレート×1
ランディング ページ
 
2列(右サイドカラム)テンプレート×1
ランディング ページ
 
2列(等幅)テンプレート×1
ランディング ページ
 
3列テンプレート×1
ブログ
 
ブログ テンプレート×1
システム ページ
 
エラー ページ×2
(404、500)
システム ページ
 
購読設定テンプレート×3
システム ページ
 
パスワードのテンプレート×1
カスタム ヘッダー
 
メニュー付きのヘッダー×1
カスタム ヘッダー
 
メニューなしのヘッダー×1
カスタム フッター
カスタム フッター×1
コントロール パネル
 
システム環境設定パネル×1

プロセスについて

ステップ1

ウェブサイトのデザインをHubSpotが確認します

移行の対象となるのは、インターネット上で公開されている(HubSpotの移行チームが、パスワードや特殊な手段を使用したり、ファイル転送を行ったりせずにファイルにアクセスできる)サイトのみです。なお、HubSpotでは、ウェブサイト上の画像ファイルの処理は行っていません。

ステップ2

HubSpotがテンプレート プロジェクトを開始します

貴社の営業担当者様かアカウント マネージャー様より、テンプレート セットアップの正式なご依頼をいただきます。この依頼では、対象とするページ デザインのURL、また、必要な場合にはブログ デザインのURLを記載していただく必要があります。ブログのURLが指定されていない場合は、参照用ページ スタイルのURLで使用されている一般的なデザインをブログにも適用させていただきます。

ステップ3

HubSpotがテンプレートの作成を開始します

プロジェクト開始後、Project Status Dashboardへのリンクが記載されたメッセージが届きます。テンプレート セットアップが行われている間、いつでもこのダッシュボードでプロジェクトの進捗を確認できます。ダッシュボードの内容:

  • プロジェクトの現在の進捗状況
  • プロジェクト完了時に納品する成果物の簡単な説明
  • プロジェクトで貴社に行っていただく次のステップの説明

HubSpotの経験豊富な移行エンジニアが12のテンプレートを作成します。テンプレート セットアップには、通常、完了までに7~10営業日かかります。

ステップ4

HubSpotの移行スペシャリストが完成したテンプレート セットアップを確認します

テンプレート セットアップが完了すると、HubSpotのウェブサービスチームの移行スペシャリストが完成品の検査を行います。この検査では、外観がおおむね期待通りになっていることを確認し、さまざまなモバイル デバイスでサイトのレスポンシブデザインのテストを行います。

必要があれば編集を加えますが、準備が整い次第、Eメールでプロジェクトの完了をお知らせします。

ステップ5

テンプレート セットアップの完了をEメールでお知らせします

テンプレート セットアップが完了すると、Eメールで通知が届きます。このEメールには、以下の説明が記載されています。

ステップ6

テンプレート セットアップをご確認いただきます

HubSpotポータルの[コンテンツ] > [デザインマネージャー] > [テンプレート]を確認し、移行対象のウェブサイトを確認してください。

貴社のサイトを自らチェックしていただくことで、エラーや、抜け漏れ、期待どおりの動作しない箇所などが見つかることがあります。テンプレート セットアップについて、さらに編集が必要な場合は、こちらからご連絡ください。

ステップ7

新しいHubSpotテンプレートを活用していただきます

チェックを行い、新しいテンプレートが使用可能な状態であれば、さまざまな形でご利用いただけます。

移行できないもの、サイトで変更される可能性があるものについて。

HubSpotでは、以下のようなコンテンツ タイプや機能の移行は行っていません。

  • データベース駆動型のページ
  • ログインまたはメンバー専用のセクション
  • Flashウェブサイト、Flashナビゲーション、リンクが埋め込まれたFlash、複数のファイルが関連づけられたFlash
  • 重複するサブナビゲーション スキーム(ドロップダウン メニューとサイドメニューが同じになっているなど)
  • ブログ コメント
  • プログレッシブ フォームや、プログレッシブ ロジックが使用されているフォーム
  • Eコマース機能(原則的に未対応)
  • サイトの別言語版
  • ディーラー検索機能
  • サイト上で管理されている不動産の物件情報と検索機能
  • サーバー側スクリプトを使用した電卓などの機能(一部のJSウィジェットは対応可能)
  • ライブ チャット(一部のJSサービスは対応可能)
  • 広告(原則的に未対応。大半の広告ネットワークに必要なデータベースにアクセスできないため)
  • 複数のテンプレート(ページごとにウェブサイトのデザインや背景が異なるもの)
  • .swf以外の動画ファイル(.flv、.mov、.mp4、.wmvなど)
  • 一部のロールオーバー効果、テーブル、アンカー タグ、ポップアップに違いが出る場合があります
  • 厳密なスペース、非標準のフォント、カラムの幅に違いが出る場合があります

サイトの移行を決定したら、このリストに挙がっているものは別の場所でホストする必要があります。別のウェブホストを使用して別の場所でコンテンツをホストし、HubSpotのホストするサイトでサブドメインまたはiframeを設定することで、訪問者にはシームレスに体験してもらうことができます。

ご質問またはご不明な点がある場合は、HubSpotの貴社担当者にお問い合わせください。

設計と再設計に関する重要な注意:

HubSpotテンプレート セットアップは、設計や再設計を行うものではありませんのでご注意ください。移行エンジニアが作成するのは、参照先と対応するコピーであり、作業開始にあたってHubSpot担当者と検討した変更内容以外の変更については、対応いたしかねます。移行してサイトを公開した後に御社にてご自由に変更を加えていただくことができます。ただし、HubSpotの移行エンジニアが設計変更の依頼を受けることはできませんので予めご了承ください。

サイトを公開した後に再設計を行うには、ご自分で変更を加えるか、HubSpotのサービス マーケットプレース プロバイダーを利用して自由にデザインを仕上げることができます。