Account

HubSpot Salesツールの使用制限

更新日時 February 21, 2018

HubSpot Salesツールは、現在、HubSpot CRMとサードパーティのツールの範囲内で使用しながら、買い手と売り手間のパーソナライズされたコミュニケーションを重視して確実に成功へと導くインバウンドセールスプロセスとの整合性を高めるために、使用制限を設定しています。

HubSpot Sales FreeSales StarterSales Professionalにおける制限事項は以下の通りです。

  Free Starter

Professional

通話

15分/ユーザー/月

合計50件

500分/ユーザー/月 2,000分/ユーザー/月
ドキュメント

5件

1,000件 1,000件
ミーティング
  • カレンダーの統合
  • 無制限でのイベントのスケジューリング
  • 予約ページ(1ページ)
  • Gmail/Outlookへのミーティングリンク挿入
 
  • カレンダーの統合
  • 無制限でのイベントのスケジューリングと予約ページ
  • Gmail/Outlookへのミーティングリンク挿入
  • カスタムフォームでの質問とブランディング
  • チームカレンダー
  • パーソナライズされたミーティングリンク
  • ミーティングの埋め込み
  • HubSpotブランディングの削除
  • カレンダーの統合
  • 無制限でのイベントのスケジューリングと予約ページ
  • Gmail/Outlookへのミーティングリンク挿入
  • カスタムフォームでの質問とブランディング
  • チームカレンダー
  • パーソナライズされたミーティングリンク
  • ミーティングの埋め込み
  • HubSpotブランディングの削除
 
通知 開封通知200件/月 無制限 無制限
レポート
  • Marketing Free ダッシュボード
  • Sales Free ダッシュボード
  • 定型文レポートのライブラリ(コンタクト、企業、取引、エンゲージメントなど、Sales Free レベルで利用可能なデータオブジェクトに限定)
  • Marketing Free ダッシュボード
  • Sales Free ダッシュボード
  • 定型文レポートのライブラリ
  • Sales Starterセールスツール向けの定型文レポート
  • Marketing Free ダッシュボード
  • Sales Free ダッシュボード
  • Sales Professionalダッシュボード
  • 定型文レポートのライブラリ
  • Sales Professionalセールスツール向けの定型文レポート
  • カスタムレポートビルダー:レポートを一から作成し、テンプレートやカスタムレポートを編集
シーケンス 利用不可 1日150件まで登録  1日150件まで登録
スニペット 5件(1件あたり最大500文字) 件数無制限(1件あたり最大500文字) 件数無制限(1件あたり最大500文字)
テンプレート 5件 1,000件 1,000件

 

コール

  • Sales Freeユーザーは、HubSpot Salesの通話機能の試用として、ひと月15分間の通話が割り当てられ、合計50回利用できます。
  • HubSpot Sales Starterユーザーは、ひと月500分間利用できます。
  • HubSpot Sales Professionalユーザーは、ひと月2,000分間利用できます。
  • HubSpot Sales Professional ユーザーは、Twilio Connectを使用して、通話時間を追加購入できます。詳しい方法は、こちらをご覧ください。

ドキュメント

  • Sales Freeユーザーは、CRMアカウントのドキュメント5件にアクセスできます。つまり、5件以上のドキュメントが既にアップロードされているアカウントにFreeユーザーを追加した場合、そのユーザーは既にアップロードされている最初のドキュメント5件のみを表示して使用できます。
  • Sales StarterおよびProfessionalユーザーは、CRMアカウントのドキュメント1,000件にアクセスできます。

ミーティング

  • HubSpot Sales Free、Starter、Professionalユーザーは、Google Apps/Office 365カレンダーとミーティングを連携させたり、無制限のイベントスケジューリングや、GmailやOutlookへのミーティングリンクの挿入を行えます。
  • HubSpot Sales Freeユーザーは、予約ページの利用は1ページに限られ、HubSpotのブランディングを削除することはできません。Sales StarterおよびProfessionalユーザーは、無制限に予約ページを利用でき、HubSpotのブランディングを削除できます。また、カスタムフォームでの質問やミーティングのカスタマイズ、チームミーティングのリンクやパーソナライズされたミーティングのリンクの作成、外部ページへのミーティングの埋め込みなども可能です。

通知

  • Sales Freeユーザーには、HubSpot Salesツールを使用して、ひと月200件の開封通知が割り当てられます。この制限を超過すると、月の初めに制限がリセットされるまでアクティビティの利用がロックされます。
  • Sales StarterおよびProfessionalユーザーは、無制限で開封やクリックの通知を受け取ることができます。

レポート

  • HubSpot Sales Freeユーザーは、コンタクト、企業、取引、エンゲージメントに関する定型文レポートに加えて、MarketingとSalesの無料ダッシュボードにもアクセスできます。
  • HubSpot Sales Starterユーザーは、Sales Starterセールスツールに関する定型文レポートに加えて、MarketingとSalesの無料ダッシュボードと、コンタクト、企業、取引、エンゲージメントに関する定型文レポートにもアクセスできます。
  • HubSpotSales Professional ユーザーは、Sales Professional セールスツールに関する定型文レポートに加えて、MarketingとSalesの無料ダッシュボードと、コンタクト、企業、取引、エンゲージメントに関する定型文レポートにもアクセスできます。また、Sales Professionalユーザーは、Sales Professionalダッシュボードへのアクセスに加えて、カスタムレポートを作成することもできます。

シーケンス

シーケンスツールを利用して、HubSpotSales StarterおよびProfessionalユーザーは、見込み客に対する最初のアウトリーチメールとその後のフォローアップメールを設定することができます。事前設定したフォローアップメールは、メール受信者がメールに返信するか、ユーザーとのミーテイングを予約するか、またはシーケンスが終了するまで送信されます。ユーザーはフォローアップ状況の把握に労力をかけることなく、見込み客にカスタマイズしたメールを送信できます。

Sales StarterまたはProfessionalの各ユーザーは、1日あたりのシーケンス登録数は150件までに制限されています。この件数は、協定世界時(UTC)の午前0時にリセットされます。この制限を設ける際、HubSpotはG Suite(以前のGoogle Apps)の送信制限である、ユーザー1日あたり2,000件のメール送信制限を考慮しました。シーケンスの期間内に複数の送信が行われることを考慮して、HubSpotは1日あたり150シーケンスに制限を設定して、ユーザーがG Suiteの送信制限に達することがないようにしています。

G Suiteはスパムメールの量を減らすために送信制限を設定し、高い配信率とアカウントの健全性を確保しています。1日2,000件以上のEメールを送信すると、受信者サーバーにおいてスパムメールの可能性が大幅に高まります。そのため、送信制限を設定することで、送信者と受信者の双方において健全な送信環境を促進することができます。

:HubSpotでは、シーケンス登録数の上限を増やすことはできません

送信制限以外にも、HubSpotは各シーケンスを受信者に合わせてカスタマイズし、1対1の本当のメールの感覚でご利用いただけるようにしたいと考えています。シーケンスのカスタマイズによる利点については、こちらの記事をご覧ください。

スニペット

  • HubSpot Sales Free ユーザーは、アカウントの最大5つのスニペットにアクセスできます。
  • HubSpot Sales StarterおよびProfessionalユーザーは、無制限にスニペットにアクセスできます。
  • すべてのHubSpot Salesユーザーにおいて、スニペットの長さは最大500文字に制限されています。スニペットの使用について詳しくは、こちらをご覧ください。

テンプレート

  • Sales Freeユーザーは、CRMアカウントのテンプレート5件にアクセスできます。つまり、5件以上のテンプレートが既に作成されているアカウントにFreeユーザーを追加した場合、そのユーザーは既に作成されている最初のテンプレート5件のみを表示して使用できます。
  • Sales StarterおよびProfessionalユーザーは、CRMアカウントのテンプレート1,000件にアクセスできます。