Calling

CRMでコールキューを作成する方法

更新日時 February 19, 2018

free

HubSpot CRMでコールキューを作成するには、タスクキューを使用します。 このキューでコンタクトをあらかじめ選択しておくと、順番に電話をかけられます。

  • HubSpot Salesアカウントで[Tasks]を開きます。
  • 画面の上部で[Table]ビューを選択してください。[Add a queue]をクリックし、コールキューに名前を付けます。

  • タスクキューが作成されたら、画面の上部にあるメインナビゲーションの[Contacts]を開きます。
  • チェックボックスを使用して、コールキューに追加したいコンタクトを選択します。現在表示されているページのコンタクトすべてを選択するには、ヘッダー行のチェックボックスをオンにします。
  • [More]ドロップダウンをクリックし、[Create tasks]を選択します。
  • [Title]にコールキュー名を追加します。また、[Assigned to]でタスクを割り当てるユーザーの更新、[Due date]で期限日の設定、[Type]でコールの種類の変更を行い、キューを[Queue]から先ほど作成したキューを選択してください。
  • コールキューを表示して通話を開始するには、[Tasks]の左のサイドバーから目的のキューを選択します。右上にある[Start queue]をクリックします。

  • すると、リストの最初のコンタクトが表示されます。このコンタクトをスキップするには、右上にある[Skip]をクリックします。電話をかけるには[Call from browser][Call from phone]をクリックしてください。

  • 通話の後で通話の結果を1つ選択し、必要に応じてメモを追加します。
  • 通話が完了したら、[Save call and complete task]をクリックします。

  • 右上にある[Next]をクリックすると、キューにある次のコンタクトに進みます。