Contacts

フォームフィールドの入力に基づいて異なるフォローアップEメールを送信するにはどうしますか?

更新日時 November 28, 2016

ユーザーがフォームで実際に回答した内容に応じて異なるEメールを送信するには、ワークフローのセグメンテーションオプションを使用してコンタクトのセグメンテーションを行う必要があります。ワークフローを使用できるのは、Professional版とEnterprise版のお客様だけです。

  • ワークフローで送信する自動Eメールを作成します
  • [Contacts(コンタクト数)] > [Workflows(ワークフロー)]の順に進みます。
  • [Create new workflow(新規ワークフローを作成)]をクリックします。
  • ワークフローに名前を付け、[Standard(標準)]タイプを選択します。
  • 開始条件として[Form Submission(フォーム送信)]を選択します。
  • 次に、該当するフォームを選択します。必要に応じて、フォームが表示されるHubSpotページも選択し、さらに開始条件を指定できます。有効なHubSpotページは[Any Page(いずれかのページ)]ドロップダウンでのみ選択できます。ルールを保存するには、[Done(完了)]をクリックします。

form-submission-filter-in-workflow-starting-condition.png

  • [And(And)]または[Or(Or)]ボタンをクリックしてワークフローの開始条件にセグメンテーションルールを追加し、フォームの回答内容に応じてコンタクトをフィルタリングできます。具体的には、フォームに追加したフィールドは実際のコンタクトのプロパティになります。そのため、コンタクトプロパティに基づく(フォーム送信だけでなく、特定のコンタクトプロパティの値にも基づく)ルールを追加することができます。
starting-condition-sample---form-submission-and-contact-property.png
  • [Save(保存)]をクリックして、ワークフローの開始条件を設定します。
  • [Add action or delay(アクションまたは遅延を追加)]をクリックします。
  • [Send an email(Eメールを送信)]アクションを選択します。次のドロップダウンで、作成した自動Eメールの1つを選択し、[Save(保存)]をクリックします。
  • ON/OFFの切り替えを使用して、画面の左上でワークフローを有効にします

フォームの回答に関係なく、同じEメールを各ユーザーに送信する場合は、この記事を参照してください。