お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

レコードにコール、Eメール、またはミーティングのログを手動で記録する

更新日時 2019年 10月 1日

レコードに一部のアクティビティのログが記録されなかった場合(レコードに予約のないクライアントとの駆け込みミーティングなど)、手動でアクティビティのログを記録できます。

 

デスクトップにコール、Eメール、またはミーティングのログを記録する

  • ダイアログボックスで、[コールのログを記録] ドロップダウンメニューをクリックして、ログを記録するアクティビティのタイプを選択します(例: コールのログを記録Eメールのログを記録ミーティングのログを記録)。
    • コールのログを記録する場合、[成果を選択] ドロップダウンメニューをクリックしてコールの成果を分類し、 [コールタイプを選択] ドロップダウンメニューをクリックしてコールの性質を分類します。 コールタイプを作成する方法を説明します。

    • ミーティングのログを記録する場合、[コンタクトを追加] をクリックしてミーティングに別の参加者を追加し、[ミーティングタイプを選択] ドロップダウンメニューをクリックしてミーティングの性質を分類します。ミーティングタイプを作成する方法を説明します。 

  • 日付時間をクリックして、アクティビティの日付と時間を更新します。フォーマットバーのアイコンをクリックして、テキストをフォーマットします。
  • アクティビティは、[関連付け] ドロップダウンメニューで示されるレコードのタイムラインに表示されます。 [関連付け] ドロップダウンメニューをクリックしてアクティビティと関連付けるレコードを検索/選択するか、レコードを選択解除してアクティビティから分離します。
  • 完了したら、[アクティビティのログを記録] をクリックします。アクティビティがレコードのタイムラインに表示されます。

 

HubSpot モバイルアプリでコメント、アクティビティ、またはタスクのログを記録する

  • デバイスで HubSpot アプリを開きます。
  • 一番下のナビゲーションメニューで、[コンタクト] をタップします。
  • コンタクトレコードにコメント、アクティビティ、またはタスクのログを記録するには、コンタクトの名前をタップします。会社レコードにコメント、アクティビティ、またはタスクのログを記録するには、[会社] タブをタップし、会社の名前をタップします。
  • [タイムライン] タブで、[コメント、アクティビティーまたはタスクを追加] をタップします。
  • コメント、アクティビティ、またはタスクの詳細を入力し、[保存] をタップします。コメント、アクティビティ、またはタスクは、レコードのタイムラインに表示されます。