Contacts

ライフサイクルステージとリードステータスの違いとは?

更新日時 September 28, 2018

free

HubSpotでは、ライフサイクルステージとリードステータスのプロパティーを使用して、コンタクトや企業がマーケティング/セールスファネルおよび購買サイクルのどの段階にいるかを把握することができます。 

ライフサイクルステージとは?

ライフサイクルステージは、コンタクトや企業がマーケティング/セールスファネルのどの段階にいるかを示す、コンタクトと企業の既定プロパティーです。HubSpot CRMにおいて特定のアクションが行われると更新されます(詳しくはこちら)。そのため、各ステージはカスタマイズすることはできません。また、HubSpot CRMを使用して、関連付けているコンタクトと企業間でライフサイクルステージを同期することもできます。

ライフサイクルステージの値:

  • Subscriber(サブスクライバー)
  • Lead(リード)
  • Marketing Qualified Lead(MQL)
  • Sales Qualified Lead(SQL)
  • Opportunity(商談)
  • Customer(顧客)
  • Evangelist(エバンジェリスト)
  • Other(その他) 

リードステータスとは?

リードステータスは、コンタクトや企業がリードとして購買サイクルのどの段階にいるかを示す、コンタクトと企業の既定プロパティーです。また、リードとしてのコンタクトや企業のクオリフィケーションをより明確に把握することができます。リードステータスのプロパティーは実際のセールスプロセスに応じてカスタマイズすることができます。プロパティーの編集について詳しくは、こちらをご覧ください。

リードステータスの既定値:

  • New(新規)
  • Open(オープン)
  • In Progress(進行中)
  • Open Deal(取引開始)
  • Unqualified(見込みなし)
  • Attempted to Contact(連絡済み)
  • Connected(接続済み)
  • Bad Timing(タイミング悪し)