お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
HubDB

HubDB テーブルを編集する

更新日時 January 8, 2019

HubDB は、HubSpot CMSCMS に含まれるウェブサイト追加機能ツールです。HubDB では、ウェブサイトやランディングページにデータを簡単に追加または削除できるようなテーブルを作成できます。これは特に、イベントカレンダーや製品カタログ、従業員リスト、リソースライブラリなどに便利です。

注:HubDB は、HubL または JSON API の使用に慣れているデザイナーまたは開発者が実装する必要があります。HubDB テーブルを構築するには、まず HubDB の次のデザイナードキュメントから始めることを強くお勧めします。『HubDB のコンセプトと機能』および『デザイナー向け HubDB チュートリアル』

HubDB テーブルがセットアップされたら、必要に応じてテーブル内のデータを簡単に追加、編集、削除することができます。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ウェブサイトページ]の順に進みます。
  • 左側のサイドバーで [その他ツール] ドロップダウンメニューをクリックして、[HubDB] を選択します。
  • 追加する既存のテーブルまたはデータを削除する既存のテーブルを探して、[アクション] ドロップダウンメニューをクリックし、[編集] を選択します。

注: ユーザーがテーブル設定の構成や HubDB テーブルの作成、複製、公開停止、削除を行うには、[管理者アクセス][HubDB テーブルを編集] が有効になっている必要があります。さらに、ユーザーが HubDB テーブルにデータを追加したり、既存のデータを編集するには、HubDB に対する書き込み権限と公開権限が必要です。

  • データの既存の行を削除するには、行 ID にカーソルを置いてドロップダウンアイコン downCarat をクリックし、[削除] を選択します。

  • データの新しい行を追加するには、テーブル下部の [行を追加] をクリックして、新しい行にデータを入力します。

  • 既存の行のデータを編集するには、編集する各フィールドをクリックして変更を行います。