お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
CMS-General

[動的 (セクション別)] と [動的 (ページ別)] メニュータイプの違いについて

更新日時 4月 5, 2019

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
Basic

ページテンプレートを作成してサイトのナビゲーションをセットアップすると、ページにメニューを割り当てるように求められます。テンプレートの高度なメニューモジュールでは、いくつかの異なるメニュータイプから選択できます。

動的 (セクション別)

セクション別の動的なメニューには、特定のセクションに含まれるすべての子項目が表示されます。セクションは、ナビゲーション内の最上位レベルのメニュー項目として定義されます。あるセクションに子項目がある場合、これらの項目すべてとそれぞれの子項目がナビゲーションに展開されます。これは、[Bisha について]  ページ自体のナビゲーションに加え、含まれる子ページすべてのナビゲーションにも反映されます。

以下の例では、[ソーシャルメディア] ページを閲覧しているすべての人に、ナビゲーションで [Bisha をフォロー] の下に該当するハイライトされたページが表示されます。

dynamic-section

 

動的 (ページ別)

[動的 (ページ別)] メニューでは、親ページのナビゲーションにのみ表示される子メニュー項目を追加できます。このオプションを選択すると、閲覧されている親ページの子メニュー項目のみが表示されます。

以下の例では、[ソーシャルメディア] ページ を閲覧しているすべての人に、ナビゲーションでその直下にあるハイライトされた子ページのみが表示されます。

dynamic-page