お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

マーケティング E メールの送信者アドレスで無料の E メールアドレスを使用できない

更新日時 4月 8, 2019

対象製品

Marketing Hub Starter, Professional, Enterprise
Basic

Yahoo、AOL、Gmail などの無料 E メールプロバイダーが DMARC 認証ポリシーを変更したため、HubSpot を含むすべての E メールサービスプロバイダー経由で送信される E メールの配信に影響があります。DMARC の仕組みの詳細を確認してください。

E メール送信の信頼性を確保するために、マーケティング E メールツールでは E メールエディターの [送信者アドレス] ドロップダウンメニューから無料プロバイダーからのユーザー E メールが除外されます。E メールエディターで無料プロバイダーからの E メールアドレスを追加することもできません。

注意: 2019 年 1 月 31 日以降は、マーケティング E メールを送信するために使用されるすべての送信者アドレスを検証する必要があります。