Email

マーケティングEメールが確実に到達するためにコンタクトには何をしてもらえばいいですか?

更新日時 December 5, 2016

これは、過去にマーケティングEメールを配信した際、メールの到達に関して何らかの問題があったHubSpotユーザー向けの記事です。メールの到達に問題がないユーザーは、ここで説明するステップを実行する必要はありません。

苦労して書き上げたマーケティングEメールをコンタクトに配信しても、何らかの理由で、一部のコンタクトに届かない場合があります。ここでは、マーケティングEメールが確実に届くように、適格なコンタクトに行ってもらうステップを紹介します。

行ってもらうことは以下のとおりです。

  • コンタクトの受信トレイのアドレス帳にあなたの会社の「差出人アドレス」を追加してもらう
    • これは、そのアドレスからのEメールを受信するように、コンタクトの受信トレイを設定するためです。アドレスの追加方法はEメールクライアントによって異なります。一般的なEメールクライアントの各手順については、このオンラインリソースを参照してください。
  • コンタクトのIT/Eメール担当者に、あなたの会社のEメール送信ドメインをホワイトリストに登録してもらう
    • これは、あなたの会社のドメインを含む差出人アドレス(例:<あなたの会社のドメイン>.com)からのEメールを受信するようにコンタクトのEメールサーバーを設定するためです。
  • あなたの会社からのマーケティングEメールをできるだけ開いて、その中のリンクをクリックしてもらう
    • これは、コンタクトの受信トレイが、あなたの会社の「差出人アドレス」およびEメール送信ドメインからのEメールを信頼するようにするためです。Eメールクライアントは常に学習しています。コンタクトがあなたの会社のEメールを開封し、その中のリンクをクリックし続けると、Eメールクライアントは、あなたの会社からのEメールを受信すべきだと認識するようになります。
  • スパム/迷惑メールフォルダに入っているあなたの会社からのマーケティングEメールを受信トレイに戻す
    • これは、今後同様のメールを受信したときにどこに振り分けるかを受信トレイに対して示し、あなたの会社のドメインの送信者としての信頼を押し上げるためです。

 

関連記事: