お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

CAN-SPAMモジュール以外ではどこに購読解除リンクを追加できますか?

更新日時 10月 21, 2016

すべてのマーケティングEメールで、Eメール設定リンクや購買解除リンクの設定を行う必要があります。リンクは、小さなコードスニペットを使ってEメールの本文内のどこにでも追加できます。コードの追加は、リッチテキストエディタ、モジュールオプション、カスタムコードEメールテンプレートビルダーから行うことができます。デフォルトでは、EメールテンプレートのCAN-SPAMモジュール内に含まれています。リンクをテンプレート内の任意の場所に追加するには、以下の手順に従ってください。

  • [Content(コンテンツ)] > [Email(Eメール)]の順に選択し、編集するEメールを選択します。
  • テキストを入力して、ハイライトし、[Insert Link(リンクの挿入)]をクリックしてリンクを作成します。
  • コンタクトに対して購読解除リンクを自動的に生成するトークン{{unsubscribe_link}}を入力します。
ユーザー追加画像
ユーザー追加画像
  • エラーメッセージが表示されたら、<> アイコンをクリックしてHTMLソースを表示します。
  • リンクが、購読解除用テキストとなっていることを確認します。
  • 注:自動的に{{unsubscribe_link}}から{{contact.unsubscribe_link}}に変わる場合があります。このような場合は、HTMLソースからcontact.を削除する必要があります。

関連記事:「購読解除リンクを目立たさせるにはどうすればいいですか?」、「CAN-SPAMとは?