Email

Outlook 2013でEメールを表示すると余分な個条書きの行頭文字が表示されるのはどうしてですか?

更新日時 October 21, 2016

Outlook 2013で、編集可能コンテンツ領域に、順序付けされていないリストが最後の要素として含まれ、左揃えの画像も含まれる場合に、余分な個条書きの行頭文字が表示されるのは、Outlook 2013をEメールプラットフォームとして使用しているHubSpotユーザーにとっては、既知の問題です。ただし、この問題は、順序付けされていないリストが最後の要素にならないように最後に他の要素を追加すれば回避できます。

たとえば、次のようなEメールのコンテンツ(HTML)があるとします。

ユーザー追加画像
ユーザー追加画像

回避策として、Eメールに何も表示しないコード行を最後に追加します。この例では、

 
を追加しています。

ユーザー追加画像
ユーザー追加画像

Eメール内にこのコード行を追加するには、順序付けされていないリストが含まれるコンテンツモジュールのソースコードにアクセスする必要があります。Eメールのコンテンツモジュールのソースコードにアクセスするには:

  • [Content(コンテンツ)] > [Content(Eメール)]の順に進み、編集対象となるEメールを選択します。
  • コンテンツモジュール内の[Source Code(ソースコード)]アイコンをクリックします。モジュールのコンテンツがHTML形式で表示されます。
ユーザー追加画像
ユーザー追加画像