Integrations

コンタクト、企業、取引のレコードから、コンタクトとのミーティングのスケジュールを設定するにはどうすればよいですか?

更新日時 September 28, 2018

free

CRMにてコンタクトとのミーティングのスケジュールを設定する場合、以下の手順に従ってください。

  • コンタクト、企業、取引のページを開きます。
    • HubSpot Marketing Basic、ProfessionalEnterpriseのアカウントにて、ナビゲーションメニューの[Contacts(コンタクト)]Contacts(コンタクト)]または[Companies(企業)]をクリックします。
    • HubSpot CRM FreeSales StarterSales Professional のアカウントにて、ナビゲーションメニューの[Contacts(コンタクト)][Companies(企業)]または[Deals(取引)]をクリックします。
  • コンタクト名/企業名/取引名をクリックします。
  • レコードの上部にある[Schedule(スケジュール)]タブをクリックします。ここでは、次の通り、必要な情報を追加できます。
    1. ミーティングのタイトルを入力します。
    2. ミーティングの内容を入力します。
    3. [Duration(期間)]をクリックして、ミーティングの長さ(時間)を設定します。
    4. [Select meeting type(ミーティングのタイプを選択)]をクリックしてミーティングのタイプを選択します。この設定は、コールとミーティングのタイプのカスタマイズを有効にしている場合のみ使用できます。
    5. ミーティングの開始日と開始時間を設定します。
    6. 関連するコンタクト/企業/取引を追加または削除します。
    7. [Add to Google Calendar(Googleカレンダーに追加)]を選択し、Googleカレンダーにイベントを追加して、コンタクトにイベントへの招待状を送信します。
    8. [Save(保存)]または[Save and send invite(保存して招待状を送信)]をクリックします。

Scheduling_meeting_with_contact

まだHubSpotとGoogleカレンダーの連携を設定していない場合は、[Integrate with Google Calendar(Googleカレンダーと連携)]をクリックします。

表示されたページにて、[Connect with Google Calendar(Googleカレンダーと連携)]をクリックし、[Allow(許可)]をクリックしてHubSpotからアクセスできるようにします。GoogleカレンダーとCRMの連携について詳しくは、こちらをご覧ください。

ミーティングを送信すると、コンタクトに「 .ics 」ファイルの招待状が送られ、これはカレンダーにも追加することができます。ミーティングが承認されると、自動的にGoogleカレンダーにもスケジュールが作成されます。[Add to Google Calendar(Googleカレンダーに追加)]を選択していないと、ミーティングの招待状は送信されません。また招待状を受け取るためには、コンタクトの[Email(Eメール)]プロパティにEメールアドレスが入力されている必要があります。

注:コンタクトのレコードのスケジュール機能は、現在のところ、Googlカレンダーでのみご利用いただけます。まだGoogleカレンダーとの連携を行っていない場合は、ミーティングのスケジュールを設定する際に連携を行うことをお勧めします。

HubSpot Salesでのコンタクトへのアプローチについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください。