お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Integrations

コンタクト、会社、または取引のレコードから、コンタクトとのミーティングのスケジュールを設定する

更新日時 1月 16, 2019

CRMにてコンタクトとのミーティングのスケジュールを設定する場合、以下の手順に従ってください。

  • コンタクト、会社、または取引のページを開きます。 
  • コンタクト、会社、または取引の名前をクリックします。
  • レコードの上部にある[スケジュール]タブをクリックします。ここでは、以下の情報を追加することができます。
    1. ミーティングのタイトルを入力します。
    2. ミーティングの内容を入力します。
    3. [期間]をクリックして、ミーティングの長さを設定します。
    4. [ミーティングタイプを選択]をクリックして、ミーティングタイプを選択します。この設定は、[コールとミーティングのタイプのカスタマイズ]を有効にしている場合のみ使用できます。
    5. ミーティングの開始日と開始時間を設定します。
    6. 関連するコンタクト/会社/取引を追加または削除します。
    7. ミーティングにビデオ会議リンクを追加。 
    8. [Googleカレンダーに追加]を選択し、Googleカレンダーにイベントを追加して、コンタクトにイベントへの招待状を送信します。
    9. [保存]または[保存して招待状を送信]をクリックします。

contact-record-schedule-tab

まだHubSpotをGoogleカレンダーと統合していない場合は、[Googleカレンダーとの統合]をクリックします。

表示されたページにて、[Googleカレンダーと接続] をクリックし、[許可]をクリックしてHubSpotからアクセスできるようにしますGoogle カレンダーを CRM に接続する方法についてもっと詳しく。

ミーティングを送信すると、コンタクトに「 .ics 」ファイルの招待状が送られ、これはコンタクトのカレンダーにも追加することができます。ミーティングが承認されると、自動的にGoogleカレンダーにスケジュールが作成されます。[Google カレンダーに追加]を選択していない場合、ミーティング招待状は送信されません。また、コンタクトが招待状を受信するためには、[Eメール]プロパティに Eメールアドレスを入力しておくことが必要です。

注:コンタクトレコードの[スケジュール]機能は、現時点では Google カレンダーとのみ使用できます。Google カレンダーと統合していない場合は、ミーティングのスケジュールを設定するときに表示されます。

HubSpot Salesを利用したコンタクトへのアプローチについてもっと詳しく。