Migrations

全体的なサイトの移行をレビューする方法

更新日時 December 1, 2016

全体的なサイトの移行に際して作成した移行済みコンテンツをプレビューし、確定する方法をご説明します。

注:この記事で説明する手順は、外部プラットフォームでウェブサイトコンテンツをホストしていて、現在HubSpotに移行する過程にあるユーザーのみに適用されます。すでにHubSpotのCMSでコンテンツをホストしていて、COSに移行する場合は、こちらの記事をご覧ください。

移行したウェブサイトコンテンツを表示する

移行したサイトを表示するには、HubSpotポータルの上部にあるツールバーで[Content(コンテンツ)]をクリックし、次に[Website Pages(ウェブサイトページ)]をクリックします。ホームページを

検索し、右のオプションで[More(さらに表示)] > [View(表示)]の順に選択します。これにより、ステージングのプロセスにある移行したウェブサイトを表示して、別のブラウザーウィンドウに表示した公開中のウェブサイトと簡単に比較できます。


HubSpotポータルにログインしてページを表示すると、ページの右上に小さなHubSpotボタンが表示されます。このボタンをクリックすると、役立つオプションの一覧が開き、簡単にページを編集できます。

移行済みサイトのレビューでは何をする必要がありますか。


移行が完了した後も、まだ多少のセットアップが残っています。

1.すべての移行済みフォームのフォームアクションを設定します。

サイト上の各フォームに移動し、フォームが送信された後の動作を編集します。Eメールアドレスを追加すると、送信、Salesforceキャンペーン、サンキューメッセージまたはページ、これらの送信に対するEメールの応答が通知されます。HubSpotのフォームの詳細については、「フォームに関するハウツー」を参照してください。

2.トラッキングコード(Google Analyticsなど)を再インストールします。

HubSpotの移行プロセスには、外部のトラッキングコードの移行は含まれていません。外部のトラッキングコードを、HubSpotで継続して使用する場合は、こちらの手順に従ってコピーしてください。

3.アナリティクスから自分のトラフィックを除外します。

HubSpotのアナリティクスで訪問者、リード、顧客について適正な測定を行うために、自分のトラフィックを除外するようにしてください。詳細な手順については、こちらをご覧ください

4.ブログのオプションとソーシャルメディアアカウントを設定します。

新しいコンテンツの投稿を開始する前に、ブログやソーシャルメディアの設定を構成することをお勧めします。



5.トレーニングを続行します。

サイトを公開するとHubSpotの多くの新機能を利用できます。今こそ知識を深めるチャンスです。専門のサービスプロバイダー、HubSpot IMC、HubSpot Academy内部との連携の有無にかかわらず、インバウンドマーケティングを積極的に開始できるようになります。

 

サイトを公開する


ウェブサイトの移行がすべて完了し、公開する準備ができたら、サポートエンジニアがプロセスをご案内します。一般的な手順については、[Content(コンテンツ)] > [Content Settings(コンテンツ設定)] > [Domain Manager(ドメインマネージャー)]ページもご覧ください。

 

設計と再設計に関する重要な注意:


HubSpotの移行は、設計や再設計のプロジェクトではありませんのでご注意ください。移行技術者は、ウェブサイトレビューやHubSpotコンタクトとの話し合いによる変更をできるだけ少なくして、既存のウェブサイトと同様のサイトを作成するようにします。移行済みのウェブサイトは自由に変更できますが、HubSpotの移行技術者は、元のウェブサイトとは異なる設計やコンテンツ変更の要求に対応することはできません。

公開後にサイトを再設計する必要がある場合は、ご自分で変更するか、HubSpotのサービスマーケットプレイスプロバイダーと連携して変更してください。これにより、理想的なデザインを実現することができます。