Reports

ソースレポートのオーガニック検索で「不明キーワード(SSL)」とは何ですか?

更新日時 October 21, 2016

  • 2013年9月、Googleは、ほとんどのユーザーの検索結果が暗号化されるように変更を行いました。
  • HubSpotなどのウェブ分析パッケージが、どのキーワードがウェブサイトからのオーガニック検索によるトラフィックを生み出しているかを特定することはできなくなりました。
  • Google検索から発生した訪問回数のほとんどが、ソースレポート内の[Unknown Keywords (SSL)(不明キーワード(SSL))]に振り分けられるようになります。
不明キーワードSSL
  • 訪問回数が[Paid Search (PPC)(ペイドサーチ(PPC)]に振り分けられる場合も同様です。Googleのhttpsアドレスから発生した訪問(Chromeブラウザまたはその他のGoogleアプリにログインしたユーザーの訪問など)の場合、HubSpotではキーワードを取得できず、PPCカテゴリに[Unknown Keywords (SSL)(不明キーワード(SSL))]が表示されます。