Sales Templates

HubSpot SalesのEメールテンプレートについてのレポートを確認するにはどうすればいいですか?

更新日時 December 18, 2017

必要条件

マーケティング: N/A
セールス: Starter
: N/A

HubSpot Salesを使用する大きなメリットの1つが、Eメールテンプレートを作成できる機能です。この機能により、セールスが迅速かつスムーズになります。その結果、セールスプロセスを改善できるだけではありません。Sales Proサブスクリプションであれば、作成したテンプレートについてのレポートを確認して、優れた成果を上げているテンプレートを把握できます。

テンプレートを使ったEメールの送信を始めたら、それらの送信したEメールについてのレポートを、次の方法で確認できます。

  • HubSpot Salesアカウントで、[Sales Tools(セールスツール)] > [Templates(テンプレート)]の順に選択します。
  • Analyze(分析)]タブをクリックします。画面上部に、セールステンプレートのパフォーマンスの概要と、HubSpotアカウントのトップユーザーが表示されます。上部にある[Date range(日付範囲)]と[Users(ユーザー)]のフィルターを使うと、データをカスタマイズできます。

  • Performance(パフォーマンス)]と[Top Users(トップユーザー)]のレポートの下には、テンプレートのパフォーマンスについてのグラフがあり、インタラクティブに操作できます。グラフ左上のドロップダウンメニューをクリックすることで、送信数、開封数、開封率、クリック数、クリック率のデータを表示できます。
    • Emails logged to CRM(CRMにログオンしたEメール)]チェックボックスをオンにすると、HubSpot Salesで追跡してCRMに記録されているすべてのEメールが対象になります。
    • Templates(テンプレート)]と[Users(ユーザー)]を切り替えると、送信されたテンプレートのパフォーマンスの推移を、テンプレート単位か、アカウント内のユーザー単位で表示できます。
    • 日別、週別、月別のどの単位でデータを表示するかも選択できます。
    • グラフの下の表には、テンプレートごとかユーザーごとのデータが表示されています。テンプレート名かユーザー名の横にあるチェックボックスをオンにすると、該当するデータが上のグラフに表示されます。[Templates(テンプレート)]ビューのときには、表の中でテンプレート名をクリックして、そのまま編集に移ることもできます。