Salesforce

HubSpotログとHubSpotログメッセージをSalesforceから安全に削除できますか?

更新日時 November 29, 2016

以下の情報は、2.59以前のバージョンのSalesforce統合機能を使用しているユーザーのみが対象となります。2.60以降のバージョンでは、統合機能によってSalesforceにログメッセージは記録されません。

できます。HubSpotログ/ログメッセージは、過去発生した同期エラーを特定するために利用されます。同期エラーを既に特定し解決した場合は、過去のログとログメッセージのすべてを安全に削除することができます。まだ解決してないエラーがあっても、Salesforce上でログとログメッセージが占める保存容量が大きすぎる場合には、これらのログとログメッセージを削除できます。ただし、解決していないエラーの発生が続けば、ログは生成されます。特定のエラーの解決方法がわからない場合は、HubSpotサポートまでお問い合わせください。

HubSpotログ/ログメッセージを一括削除するには、次のことを行う必要があります。

  • 削除するIDを含む.csvファイルを作成します。
    • Salesforce上でレポートを作成し、.csvとして保存するか、データロードアプリケーション(http://dataloader.ioなど)を使用することをお勧めします。
  • ファイルが生成されたら、データロードアプリケーションの削除機能を使って、関連IDの削除を実行します。
  • この削除プロセスは2回実行する必要があります。1回はHubSpotログメッセージに対して、もう一回はHubSpotログに対して実行します。

この方法は、Salesforceで標準オブジェクトまたはカスタムオブジェクトを一括削除する場合にも使用できます。上記の手順を実行する自信がない場合には、レポートの作成と、HubSpotログメッセージおよびHubSpotログの削除を正しく実行できるSalesforce管理者に相談することを強くお勧めします。