Salesforce

HubSpotはSalesforceのオポチュニティオブジェクトと同期しますか?

更新日時 November 29, 2016

はい。HubSpotは、Salesforceのオポチュニティオブジェクトの次の標準フィールドと同期します。

  • 所有者
  • 作成日
  • 成立日
  • 名前
  • タイプ
  • 説明
  • 金額
  • ステージ

注: 現時点では、HubSpotはSalesforceのマルチ通貨を有効にしている組織とオポチュニティを同期できません。

HubSpotアカウントでオポチュニティの同期を有効にするには、次の手順に従います。

  • HubSpotでアカウントメニューから[Integrations]を選択します。

  • Salesforceインテグレーションセクションで[Settings]を選択します。

  • [Opportunity Sync]までスクロールダウンし、ドロップダウンメニューから[Sync opportunities]を選択します。
これにより、次回HubSpotのコンタクトに関連付けられている取引が作成または更新されたとき、HubSpotとオポチュニティが同期されます。

HubSpotのコンタクトに関連付けられている既存のオポチュニティをすべてHubSpotにインポートするには、次の手順に従います。

  • [Contacts] > [All Contacts]の順に選択します。
  • 画面右上の[Import]をクリックします。
  • [Import Status]ダッシュボードで[Import Contacts]をクリックします。
  • ポップアップウィンドウで[Import from Salesforce]を選択して、[Next]をクリックします。
  • ドロップダウンメニューから[Opportunities Associated with Contacts]を選択します。

Salesforceのコンタクトとオポチュニティを関連付けると、HubSpotのSalesforceコネクターが、HubSpotのライフサイクルステージを更新します。また、最近作成されたオポチュニティの追加のプロパティを同期します。

オポチュニティと同期されるコンタクトプロパティ

HubSpotのSalesforceインテグレーションは、HubSpotコンタクトレコードの次の4つのフィールドを更新します。これらのフィールドは、リストのセグメンテーションやカスタムレポートの作成に使用できます。

  • Recent Deal Close Date: 最近成立したオポチュニティの成立日。
  • Associated Deals: 関連付けられているオポチュニティの数。
  • First Deal Created Date: オポチュニティが作成された日付。
  • Recent Deal Amount: 最近作成されてこのコンタクトに関連付けられている、クローズ済みで獲得したオポチュニティの金額。

最近の取引金額は、最近クローズした取引ではなく、最近作成された取引と同期されることに注意してください。

加えて、コンタクトに関連付けられているすべてのオポチュニティの売上高を算出するTotal Revenueフィールドもあります。

オポチュニティと同期される会社プロパティ

同期対象のSalesforceアカウント(HubSpotの会社に該当)に関連付けられているオポチュニティに対して、同じプロパティを会社レベルで使用できます。