Become a HubSpot power user — join us for HubSpot Training Day 2017.

Salesforce

SalesforceサンドボックスをHubSpotに接続するには、どうすればよいですか。

更新日時 November 28, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Pro & Enterprise

[HubSpot Integrations Settings(HubSpotインテグレーションの設定)]メニュー(または[Salesforce Setup Wizard(Salesforceセットアップウィザード)])の[Credentials(認証情報)]画面で、Salesforceの本番またはサンドボックスの認証情報をHubSpotに入力できるようになりました。インストールプロセス中に以下のようなインターフェイスが表示され、Salesforceの認証情報を入力できます。

サンドボックスの認証情報を入力します
サンドボックスに接続する場合:
  1. HubSpotインテグレーションをサンドボックス環境にインストールします。インストールは[Salesforce Setup Wizard(Salesforceセットアップウィザード)]のステップに従うか、またはこちらのリンクをクリックします
  2. サンドボックス環境にユーザー名を入力します。HubSpotのインテグレーションユーザー名は、Salesforceのサンドボックス環境で表示されるものと完全に一致している必要があります。
  • 上のスクリーンショットに見られる「.sandbox」は拡張子です。サンドボックスの拡張子に別の名前を使用することも、サンドボックスのユーザー名に拡張子を付けないことも可能です。
  1. サンドボックスアカウントのパスワードとセキュリティトークンを入力しますサンドボックス用セキュリティトークンは本番用セキュリティトークンとは異なります。これは、トークンがログイン中のユーザーごとに一意であること、サンドボックスユーザーが本番ユーザーと異なることによるものです。
  2. 画面末尾のチェックボックスをオンにします。このオプションを選択しない場合、認証情報が正しくても、サンドボックスに接続できなくなります。

本番に切り替える準備が整ったら、サンドボックスのチェックボックスをオフにし、サンドボックス用認証情報を本番用認証情報に切り替えます。このステップに入る前に、本番側にコネクターがインストールされていることを必ず確認します(こちらで確認可能)。

  • 以前サポートに連絡してサンドボックスへの接続を依頼したことがあり、再度、本番への接続を試みている場合、この変更も依頼する必要があります
  • この変更が終わると、以後はサポートに連絡しなくてもサンドボックスと本番を切り替えられるようになります