Sequences

なぜ各見込み客に対してシーケンスのコンテンツをカスタマイズする必要があるのですか?

更新日時 January 31, 2018

対象製品

Sales Hub
sales-starter-pro-enterprise
Starter, Professional, Enterprise

シーケンスをカスタマイズすることで、返信率が高まり、ミーティング予約数を増やすことができます。

最近のSAPレポートにおいて、バイヤーにとってセールス担当者の価値は、圧倒的にその専門知識に結びついていることが示されています。バイヤーはセールス担当者に対して、「良い人的関係」や「ビジネスリスクに対する責任の共有」よりも、高レベルの製品知識と企業知識をはるかに強く求めています。

レポートによると「職場での圧力が高まるにつれ、情報に通じたバイヤーは、パーソナライズされた効率的な購入体験を得ることが可能な、信頼できて価値のあるベンダーを求めるようになります。 ベンダーはバイヤーのニーズをより高度に予測し、価値ある洞察を提供することによって、バイヤーを深く理解していることを証明することができます。」

今日のバイヤー市場において、ミーティングの予約をすることは単なる活動に留まりません。返信を得てミーティングを予約するためには、ソートリーダーシップとオーソリティ(権威性)を見込み客に提示する必要があります。

テンプレートとシーケンスをカスタマイズして返信を得るための、効果的で簡単な3つの方法をご紹介します。

経験を明示する

これまでの成功実績を示すとともに、見込み客の課題への理解と、どのようにサポートできるかを見込み客に示します。

「私は{業界}の他の企業とも仕事をしてきましたが、すべての企業が同じ重要な課題[課題を挿入]に直面しているようです。
幸い、これまで携わった多くの企業は[ソリューションを挿入]によってこの課題を克服できました。」

見込み客に洞察を提供する

見込み客の要件への理解に基づいてアドバイスを提供します。たとえば、HubSpotでは、企業がインバウンドマーケティングの改善や、インバウンドマーケティングを開始する必要性を認識したときに、当社サイトを訪問していることを理解しています。

「御社のウェブサイトを精査させていただきまして、すぐにウェブサイトの効果を改善してオンライン売上の増加につなげられる、いくつかのアドバイスがあります。たとえばこのような事項です。
- アドバイス1
- アドバイス2
- アドバイス3」

調査を行ったことを示す

企業のウェブサイトとトリガーイベントを使用して、その企業の最近の出来事や変化に関する情報を見つけ出し、自分の視点に基づいてそれらのイベントをまとめます。

「{企業s名}にとって大きな前進となる[トリガーイベント]を発表されたことを御社サイトで拝見しました。
[需要創出ステートメント]をはじめとして、当社はこれらの事業を通した御社との提携にて数々のチャンスを見い出しております。」