Tasks

HubSpot CRMにおけるタスクキューの使用方法

更新日時 April 24, 2018

free

HubSpot CRMアカウントのタスクキューを使用すると、類似タスクを1か所にまとめて切り替えることができるため、より少ない操作で簡単にタスクを完了することができます。

タスクキューの作成と使用方法については、以下の手順をご覧ください。タスクを追加する場合は、タスクダッシュボードから、またはシーケンスからキューに直接追加できます。各ユーザーあたりのタスクキューは10件、キューあたりのタスク数は500件に制限されています。

  • HubSpot Salesアカウントで、[Tasks(タスク)]を開き、[Table(テーブル)]ビューを選択します。
  • 左側のサイドバーメニューで、[Add a queue(キューを追加)]をクリックします。
  • キューの名前を付けて、[Save(保存)]をクリックします。
  • これでキューが作成されたので、タスクの横のチェックボックスをオンにすることで、タスクを特定のキューに追加することができます。
  • [+ Add to queue(キューに追加)]をクリックして、ドロップダウンリストからキューを選択して、[Add(追加)]をクリックします。
    • また、このドロップダウンリストで[Create a queue(キューを作成する)]を選択して新しいキューを作成し、そのキューにタスクを追加することもできます。
  • キュー内でタスクを開始するには、キューの名前をクリックして[Start queue(キューを開始)]をクリックします。
  • 関連するレコードが表示されるので、タスク内のチェックマークをクリックしてタスクを完了し、[Next(次へ)]をクリックします。
  • 必要に応じて、[Skip(スキップ)]を選択して、タスクを未完了のままにして次のタスクに移動する場合することもできます。

タスクキューを削除する場合:

  • Salesメニューの[Tasks(タスク)]をクリックして、タスクダッシュボードを開きます。
  • 左側のサイドバーメニューからタスクキューを選択します。
  • 画面右上の[Actions(アクション)]ボタンをクリックして、タスクキュー削除のオプションを選択します。