お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Workflows

HubSpot で Salesforce タスクを設定する方法

更新日時 1月 4, 2019

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise

HubSpot で Salesforce タスクを設定するには、新しいワークフローまたは既存のワークフローにアクションを追加します。この機能は、営業担当を HubSpot コンタクトに発生するイベントに割り当てる場合に便利です。たとえば、リードが新しいフォームに入力するか、リードの HubSpot スコアが特定の数値を超えたときに、営業担当者にタスクを割り当てることができます。HubSpot から Salesforce タスクを作成するには、以下の手順に従ってください。

  • ワークフローに移動します。
    • HubSpotアカウントにて、[自動化] > [ワークフロー]の順に進みます。
    • HubSpot Sales Hub Professional アカウントで [自動化] > [ワークフロー] の順に選択します。
  • [新規ワークフロー] をクリックします (またはステップを追加する既存のワークフローを開きます)。
  • ワークフローの開始条件を選択します。
  • [+] ボタンをクリックして、アクションを追加します。
  • 右側のペインで [Salesforce タスクを設定] を選択します。

  • 必要に応じてタスクの詳細を次のように設定します。

    • [割り当て先] で、タスクの割り当て先を、コンタクトの所有者または統合ユーザー (統合を設定した管理者) のいずれかにします。
    • タスクのステータスを次の中から選択します。未開始、進行中、完了、別のユーザーを接客中、繰延
    • 優先度を次のいずれかにします。高、標準、低。
    • [期日] で、フィールドの矢印を使用するか、数字を入力して、タスクが作成されたときから期日までの日数を指定します。
    • [件名] を入力します。これは、Salesforce のレコードに対するタスクの名前です。
    • 説明フィールドで、営業担当への追加コンテキストを入力します。
  • タスクに必要な詳細を追加したら、[保存] をクリックします。
  • アクションを追加し、必要に応じてワークフローの設定を変更したら、右上の [レビュー] をクリックします。ワークフロー設定を確認し、[アクティベート] をクリックします。 
ワークフローがアクティブになると、リードがワークフロー条件を満たして営業担当に割り当てられるたびに、営業担当はタスクを受け取るようになります。ワークフロー設定の詳細については、こちらをご覧ください。