Workflows

[ワークフローに追加]はページのフォームモジュールでどのように機能しますか?

更新日時 February 16, 2018

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise

Marketing Professional、あるいはEnterpriseのアカウントでは、特定のランディングページでのフォーム送信を、ワークフローへの登録条件としてページのフォームモジュールから直接追加できます。その仕組みをご紹介しましょう。

  • Marketing Professional、あるいはEnterpriseのアカウントで、[コンテンツ]の[ランディングページ]に移動します。フォームモジュールのあるページにカーソルを合わせ、[編集]をクリックします。   

  • ページのエディターでフォームモジュールにカーソルを合わせてクリックし、サイドバーの[フォーム]メニューを表示させます。
  •  サイドバー内でスクロールして記事送信アクションを表示させ、[ワークフローに追加]のチェックボックスをオンにします。
  • 新規追加]をクリックしてフォーム送信用の新しいワークフローを作成するか、ドロップダウンメニューから既存のワークフローを選択できます。また、[編集]をクリックしてドロップダウンメニューから選択したワークフローに変更を加えることもできます。

  • 選択したら、[保存してモジュールリストに移動]をクリックします。ページを公開する準備ができたら、右上隅にある[公開]をクリックします。
  • 指定したワークフローに、登録条件としてランディングページでのフォーム送信が追加されます。

  • この機能を使用する際、以下の点に留意してください。
    • フォームモジュールの[ワークフローに追加]チェックボックスをオフにすると、フォーム送信の条件がワークフローから削除されます。
    • ワークフローから条件を削除しても、[ワークフローに追加]チェックボックスはオンのまま維持されます。この場合、チェックボックスがオンであってもワークフローから登録条件が削除されているため、コンタクトが登録されることはありません。
    • 記事送信アクション]セクションでワークフローを設定したランディングページのクローンを作成する場合、ランディングページとクローンされたページのフォーム送信の組み合わせも、ワークフロー開始基準に追加されます。