お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Workflows

ワークフロー履歴を表示する

更新日時 2019年 4月 8日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
Sales Hub  Professional, Enterprise
Service Hub  Professional, Enterprise

コンタクトベース会社ベース、取引ベース、チケットベース、または見積もりベースのワークフローを作成して有効にした後は、ワークフロー履歴を表示して、ワークフローで発生したイベントを確認したり、ワークフローに登録された特定のオブジェクトに関して発生したイベントを識別したりできます。

  • HubSpotアカウントにて、[自動化] > [ワークフロー]の順に進みます。
  • ワークフローの名前をクリックします。
  • [履歴]タブをクリックします。
  • ここでは、ワークフローで発生したすべてのイベントを表示できます。イベントは逆時系列順に表示され、最新のイベントが先頭に表示されます。次のようなテーブルが表示されます。
  • 既定では、ワークフローのすべての時間およびすべてのタイプのイベントが表示されます。イベントを絞り込むには、左上のドロップダウンメニューをクリックします。
    • [全期間]:別の期間を選択するには、このドロップダウンメニューをクリックします。
    • [すべてのアクションタイプ]アクション会社ベース、取引ベース、チケットベース、および見積もりベースのワークフローのみ)で絞り込むには、このドロップダウンメニューをクリックします。
    • [すべてのイベント][成功したアクション]または[警告およびエラー]で絞り込むには、このドロップダウンメニューをクリックします。これは、ワークフローでコンタクトにEメールを送信できなかった場合など、ワークフローの問題を特定するのに役立ちます。
  • 特定のオブジェクトを検索するには、右上の検索バーを使用します。オブジェクトがワークフローに現在登録されているか、または過去に登録されていた場合は、オブジェクトに発生したすべてのワークフローイベントを表示できます。