Become a HubSpot power user — join us for HubSpot Training Day 2017.

Workflows

コンタクトがワークフローに登録されないのはなぜですか?ワークフローのアクションが予定の時刻に実行されないのはなぜですか?

更新日時 November 29, 2016

ワークフローに多くのコンタクトを登録したり、ワークフローで多くのコンタクトが同時にアクションを実行すると、「調整」が起きることがあります。調整は、「ワークフローの登録の調整」または「ワークフローの実行の調整」のいずれかの形で現れ、ワークフローの登録や実行に遅れが生じます。

ワークフローの登録の調整

コンタクトのリストを一度にワークフローに登録する方法はいくつかあります。コンタクトは毎秒20件ずつワークフローに登録されます。ワークフローの登録の調整は、ワークフロー単位ではなくアカウント単位で起こります。このため、調整が起きると、そのアカウント内のすべてのワークフローの登録に影響します。

登録の調整について理解しやすいように、例をあげて説明します。

  • 1つのワークフローに3000件のコンタクトのリストを登録するとします
  • コンタクトは毎秒20件の速さでワークフローに登録されるので、すべてのコンタクトが登録されるまで2.5分(3,000 / 20 / 60 = 2.5分)かかります

ワークフローの実行の調整

ワークフロー全体で、多くのコンタクトが同時にアクションを実行するように設定されている場合があります。HubSpotポータルでは、ワークフローアプリは毎秒最大20件のコンタクトのアクションを実行できます。

実行の調整について理解しやすいように、例をあげて説明します。

  • ワークフローで、午前10時30分に6,000件のコンタクトにメールを送信するよう設定されているとします
  • 午前10時30分になると、ワークフローアプリがメール送信のアクションを毎秒20件のペースで実行し始めます。このペースだと、ワークフローが6,000件のコンタクトへのメール送信のアクションを完了するのは5分後(6,000/20/60=5分)になります。
  • 同じ日の午前10時30分に3,000件のコンタクトのアクション(コンタクトプロパティの値を設定するなど)を実行するよう設定された第2のワークフローがある場合、合計9,000件のコンタクトが同時にアクションを実行するよう設定されていることになります。両方のワークフローで9,000件のコンタクトのアクションが完了するのは、元々設定された時刻の7.5分後になります。
    • 日付に基づくワークフローでは、調整のためにコンタクトがアクションを実行できなくなる可能性があります。こうした状況についてさらに詳しく知りたいかたは、この記事をお読みください。

お客様のポータルで実行の調整が起きている場合、ワークフローアプリに次のようなメッセージが表示されます。

User-added image
User-added image

ワークフローの実行のペースが他のHubSpotユーザーやアカウントの影響を受ける心配はありません。調整が起こりやすいのは、大量のコンタクトリストがひとつの標準ワークフローに登録されている場合です。これは、大量のコンタクトが同じような時間にアクションを実行するよう設定されるためです。

関連記事: