ブログのコメントオプションの設定方法

更新日時 July 5, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise

HubSpotブログのコメント設定は、さまざまなカスタマイズが可能です。ブログで提供するコンテンツの種類について検討したうえで、その種類のコンテンツのターゲットオーディエンスがどのようなコメント機能を期待しているのか考えてください。読者とブログの著者との間の対話を促したい場合は、ブログのコメント機能を有効にすることをおすすめします。どのコメントを公開するかや、どの投稿者からのコメントを公開するかを細かく管理したい場合は、いつでもコメントモデレーションや通知機能を有効にできます。

ブログのコメント欄は、次のように表示されます。

1.Content Settings(コンテンツ設定)に移動する

[Content(コンテンツ)] > [Content Settings(コンテンツ設定)]の順に移動します。

HubSpot Help article screenshot

2.ブログ設定に移動する

[Content Optimization System Options(COSオプション)]サイドメニューで[Blog(ブログ)]リンクをクリックします。

HubSpot Help article screenshot

3.設定を更新するブログを選択する

設定を変更するブログを選択します。ブログが1つしかない場合は、ドロップダウンメニューに表示されるオプションは1つのみです。

HubSpot Help article screenshot

ブログのコメント設定を変更する

コメントをどのようにモデレートするかや、コメント作成者をどのように認証するかを変更するには、コメント設定画面を使用します。コメントが投稿された時にチームのさまざまなメンバーに通知する、設定した日数の経過後にコメントを閉じる、コメント作成者が人間であることを証明してからでないと投稿できないようにする、許可するコメントスレッド数を設定する、などができます。

HubSpot Help article screenshot

Allow comments(コメントを許可する)

ブログへのコメントを許可するかどうかを選択できます。デフォルトでは、このボックスがチェックされ、コメントが許可されます。ソーシャルメディアを除けば、オーディエンスに貴社のコンテンツやビジネスについてのディスカッションに公開で参加してもらうための最もすぐれた方法の1つがコメントだからです。

Moderate comments(コメントをモデレートする)

チームのメンバーが承認するまではブログ記事へのコメント投稿が自動的に公開されないように、ブログ記事へのコメントをモデレートするオプションです。HubSpotは、スパムコメントには自動的にフィルターを適用して非表示にしますが、このオプションを選択すると、どのようなコメントであっても事前承認がなければ公開されません。

コメントをモデレートするには、[Content(コンテンツ)] > [Blog(ブログ)] > [Comments(コメント)]の順に移動します。新しいコメントが投稿されると、そのコメントは[Pending(保留)]コメントとして表示されます。保留コメントに対しては、[Approve(承認)]、[Reject(却下)]、[Mark as Spam(スパムとしてマーク)]、[Delete(削除)]のいずれかを選択できます。  

HubSpot Help article screenshot

Close comments after this number of days(次の日数の経過後にコメントを閉じる)

この設定で指定した日数よりも前に投稿された記事に新しいコメントを投稿できないようにするオプションです。これは、ブログに期限のある内容の投稿が多い傾向がある場合や、その他の理由でコメントを制限したい場合に役立ちます。

HubSpot Help article screenshot

Always require commenters to fill out a CAPTCHA(常にCAPTCHAの入力を要求する)

コメント作成者が記事にコメントを投稿する際に、CAPTCHAの入力を要求するオプションです。これを選択すると、スパム業者がブログにコメントを残すことが難しくなりますが、コメントをする際に余分な手間が必要になり、他の人のコメント意欲も削がれてしまう可能性があることに注意してください。

HubSpot Help article screenshot

Require CAPTCHA after this number of days(次の日数の経過後にCAPTCHAを要求する)

投稿が公開されてから一定日数が経過した場合、コメントの投稿前にCAPTCHAの入力を要求するオプションです。これは、記事が投稿されてからしばらくの間はディスカッションを促し、一定期間の経過後は、コメントがスパムではなく適切なものであることを確認したい場合に役立ちます。

HubSpot Help article screenshot

Who should receive notifications of new comments on this blog?(ブログに新しいコメントが投稿されたら通知を受け取るユーザー)

ブログに新しいコメントが投稿された時にEメールで通知するHubSpotアカウント上のユーザーを選択できます。アカウント内のユーザーと関連付けられていないアドレスまたはリストに通知を送信する場合は、追加のEメールアドレスを入力することもできます。

HubSpot Help article screenshot

How many levels of comments do you want to allow?(コメントに許可するレベル数)

ブログ記事へのコメントに許可する階層(レベル)数を選択します。設定できるコメントのレベルは最大で10です。コメントのスレッド表示を有効にするには、2以上の数字を選択する必要があります。

HubSpot Help article screenshot

Comment Verification Text(コメント認証テキスト)

コメント作成者がコメントを正常に投稿した際に表示するサンキューメッセージをカスタマイズできます。

HubSpot Help article screenshot

前の記事

次の記事