RSSからEメールを送信する外部ブログのブログ購読をセットアップする方法

更新日時 July 5, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Basic, Pro, & Enterprise
HubSpotでブログをホストしていなくても、HubSpotを使って自分のブログのEメールベースの購読を提供できます。
HubSpot COSでブログをホストしている場合は、こちらの手順でブログ購読Eメールを設定できます。

手順

外部ブログ用のEメールブログ購読をセットアップするには、次の手順を実行します。

[Email Types(Eメールタイプ)]に移動する

HubSpotダッシュボードから、[Content(コンテンツ)] > [Content Settings(コンテンツ設定)]の順に進みます。

HubSpot Help article screenshot

左側のメニューから[Email(Eメール)]をクリックします。[Email(Eメール)]の下にサブメニューが表示されるので、[Email Types(Eメールタイプ)]をクリックします。

HubSpot Help article screenshot

Eメール設定でブログ購読EメールのEメールタイプを作成する

ブログ購読Eメール用のEメールタイプを作成する必要があります。こうすることで、ブログの購読者は、定期的にスケジュールされたすべてのEメールの購読を個別に管理できます。1種類のEメールの購読を解除しようと決めた場合に、すべての購読を解除する必要はありません。

以下のアニメーション化されたスクリーンショットを参照し、[Create subscription(購読を作成)]ボタンを使って新しいEメールタイプを作成する方法を学習してください。

外部ブログのEメール購読状態についてカスタムコンタクトプロパティを作成する

次に、カスタムコンタクトプロパティを作成する必要があります。こうすることで、これらのブログ購読Eメールを受け取るコンタクトを管理できます。 

[Contacts(コンタクト)] > [Contacts Settings(コンタクト設定)]の順に移動してから、青い[Create new property(新規プロパティを作成)]ボタンをクリックします。

このウィンドウで、ラベルを入力し、フィールドタイプが[Single checkbox(単一のチェックボックス)]に設定されていることを確認します。[Save property(プロパティを保存)]をクリックします

これらのEメールを購読するコンタクトのスマートリストを作成する

購読の状態を追跡するコンタクトプロパティを作成したので、この新しいコンタクトプロパティが[yes(はい)]に設定されているコンタクトを検索するスマートリストを作成できます。このコンタクトプロパティを[yes(はい)]に設定しているコンタクトがまだいない場合でも、出現したときには、スマートリストに自動的に設定されます。

新しいRSS Eメールを作成する

購読リストとEメールタイプを作成したので、次は購読者に送信するRSS Eメールを作成します。RSS EメールはただのEメールテンプレートであり、ブログのRSSフィードなど、特定のフィードの最新アイテムを含むようにカスタマイズすることができます。このEメールには、任意のEメールテンプレートを使用することができます。

RSS Eメールを編集する

RSS Eメールを次のように編集します。

  • [Email Details(Eメール詳細)]で編集した会社の[From Name(送信者名)]と[Email Address(Eメールアドレス)]を使ってビジネス用にパーソナライズする
  • [Email Type(Eメールタイプ)]の設定で適切なRSSフィード設定を使う
  • [Recipients(受信者)]で購読リストの購読者に送信されるように設定する
  • [Schedule(スケジュール)]タブで調整して、定期的に送信する
  • フィードの外観をカスタマイズするには、Eメールの本文をクリックして、外部のRSSフィードURLなどの設定を追加します。

add_RSS_feed__URL_to_RSS_email.gif

外部ウェブサイトの購読フォームを作成する

次に、訪問者が簡単に購読できるように、外部ブログのページに配置するこれらのEメールの購読フォームを作成します。

[External Blog Subscription property(外部ブログ購読プロパティ)]をフォームに追加し、鉛筆アイコンを選択してプロパティを編集して、[Make field hidden(フィールドを非表示にする)][Selected by Default?(デフォルトとして選択しますか?)]の横のチェックボックスをオンにします。こうすることで、このブログの購読フォームに入力したすべてのユーザーが、自身でオンにしなくても、外部ブログ購読プロパティが自動的に[yes(はい)]に設定されます。

HubSpot Help article screenshot

外部のページに埋め込むフォームを作成する方法の詳細については、この『フォームユーザーガイド』の記事を参照してください。 

ブログの古いEメール購読フォームをHubSpotフォームに置き換える

外部ブログの編集インターフェイスに移動してブログのテンプレートを変更し、新しく作成し埋め込みコードをコピーしたHubSpotフォームを含めます。このプロセスは、ブログに使用しているシステムによって異なります。

Wordpressのプラグインを使用している場合は、HubSpot:Subscription formというWordpressのウィジェットが表示されることがあります。このウィジェットは廃止されているため、RSS Eメール機能では動作しません。HubSpotフォームの埋め込みコードをWordpressのplain textウィジェット、またはテーマファイルの1つに貼り付けます。

既存のブログ購読者をインポートしてこれらのEメールを受信し続けられるようにする

ブログEメールを購読している読者のリストがすでにある場合があります。この購読者リストは、Eメールアドレスの列と購読状態の列があるCSVスプレッドシートとして保存すれば、HubSpotにインポートして購読が中断されないようにすることができます。

前の記事

次の記事