メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Blog

ブログのコメントのセットアップとモデレート

更新日時 2021年 8月 3日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
CMS Hub Starter, Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

ブログの設定でこのオプションをオンにして、HubSpotブログでコメントを許可することができます。既存のコメントに、ブログツールのコメントセクションで返信、削除、またはスパムとしてマークすることができます。モデレートが有効になっている場合、コメントを承認または拒否することもできます。 

コメント設定のカスタマイズ

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[ウェブサイト]>[ブログ]の順に進みます。
  • 複数のブログがある場合は、[修正するブログを選択]ドロップダウンメニューをクリックしてブログを選択します。
HubSpotのヘルプ記事のスクリーンショット
  • [コメント]タブに移動します。
  • [コメントの有効化]スイッチをクリックしてオンに切り替えます。enable-blog-comments
  • ブログでコメントした訪問者をコンタクトデータベースに追加するには、[コンタクトを作成するためのコメントを許可]チェックボックスをオンにします。既存のコンタクトが行ったコメントは、この設定を無効にしていても必ずこれらのコンタクトのものになります。

注:[コメントをモデレート]と[コンタクトを作成するためのコメントを許可]の両方をオンにした場合、コメントが承認されるまでコンタクトは作成されません。

  • ブログに表示される前にチームのメンバーによる承認を必須にするには、[コメントをモデレート]チェックボックスをオンにします。コメントのモデレートの詳細を参照してください。
  • 特定の日数の後にコメントが投稿されないようにするには、[自動的にコメントを閉じる]チェックボックスを選択します。[この日数が経過したらコメントを終了]テキストフィールドに日数を入力します。
  • コメントが投稿されたときにユーザーに通知するには、[このブログの新規コメントの通知を受信するユーザーは?]ドロップダウンメニューをクリックして、1人以上のユーザーを選択します。ブログ執筆者は、ブログ執筆者のEメールアドレスがユーザーのEメールアドレスと一致する場合、自動的にブログのコメント通知を受け取ります。
  • スレッド化できるコメントのレベル数を設定するには、[コメントをスレッド化できるレベル数]ドロップダウンメニューをクリックして、1から10の数値を選択します。
  • 訪問者がコメントを送信した後にメッセージを表示するには、[コメント後の確認メッセージが送信されます]テキストフィールドにメッセージを入力します。
    ブログのコメントオプション
  • コメントオプションの設定が完了したら、左下の[保存]をクリックします。 

ブログのコメントフォームを編集する

既定のコメントフォームは、アカウントの各ブログに自動的に作成されます。フォームツールで、フィールドを追加するか、必須フィールドをカスタマイズできます。 

  • HubSpotアカウントで、[マーケティング]>[リードの獲得]>[フォーム]の順に移動します。
  • 検索バーにコメントフォームを入力します。既定では、ブログのコメントフォームには「[ブログのタイトル]コメントフォーム」という名前が付けられます。

コメントフォームの編集

  • フォームの上にカーソルを重ねて[編集]をクリックします。
  • フォームを編集し、右上の[更新]をクリックします。 

注:ブログのコメントフォームには、[コメント]フィールドが含まれている必要があります。[Eメール]フィールドを削除すると、設定によってはコンタクトが作成されない場合があります。 

コメントをモデレートする

ブログのコメントに、[コメント]で返信、削除、またはスパムとしてマークすることができます。[コメントをモデレート]設定が有効になっている場合、ユーザーは公開中のブログ記事に表示される前にコメントを承認する必要があります。 

コメントに返信、削除、またはスパムとしてマークする

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 複数のブログがある場合は、左上の[修正するブログを選択]ドロップダウンメニューをクリックしてブログを選択します。
  • 左のサイドバーメニューで[コメント]を選択します。
  • コメントに返信するには、コメントの上にカーソルを置き、[返信]をクリックします。返信する前に、保留中のコメントを承認する必要があります。 

  • ダイアログボックスで、返信に表示される既定の名前とEメールをカスタマイズできます。[コメント]ボックスに返信を入力し、[返信]をクリックします。

  • コメントを削除するには、コメントの上にカーソルを重ねて[その他]ドロップダウンメニューをクリックし、[削除]を選択します。複数のコメントを削除するには、削除するコメントの横にあるチェックボックスを選択し、テーブルの上部にある[削除]をクリックします。
  • コメントをスパムとしてマークするには、コメントの上にカーソルを置き、[スパムとしてマーク]をクリックします。複数のコメントをスパムとしてマークするには、スパムとしてマークを付けるコメントの横にあるチェックボックスを選択し、テーブルの上部にある[スパムとしてマーク]をクリックします。

注:HubSpotは、スパムコメントに自動的にフィルターを適用して記事から隠します。表示されるスパムコメントの数を減らすため、フォーム設定でCAPTCHAを有効にすることができます。

コメントの承認または拒否

[コメントをモデレート]を有効にすると、公開中のブログに表示される前にコメントを承認または拒否できます。 

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [ウェブサイト] > [ブログ]の順に進みます。
  • 複数のブログがある場合は、左上の[修正するブログを選択]ドロップダウンメニューをクリックしてブログを選択します。
  • 左のサイドバーメニューで[コメント]を選択します。
  • 投稿執筆者でコメントを絞り込むには、[すべての執筆者]ドロップダウンメニューをクリックし、ブログ執筆者を選択します。
  • 承認待ちのコメントを表示するには、[すべての状態]ドロップダウンメニューをクリックし、[保留中]を選択します。
  • 承認するコメントの横にあるチェックボックスを選択し、テーブル上部の[承認]をクリックします。
  • 拒否するコメントの上にカーソルを置き、[その他]ドロップダウンメニューをクリックして[却下]を選択します。
コメントの承認-1