お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Landing Pages

キャンペーンツールでマーケティングタスクを作成して割り当てる

更新日時 2021年 4月 15日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise

自分とチームがマーケティングキャンペーンを整理しておけるようにタスクを作成できます。 

marketing-tasks-dashboard-in-campaigns-2

タスクを作成する

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [計画と戦略] > [キャンペーン]の順に進みます。
  • [タスク]タブをクリックします。
  • 右上の[タスクを作成]をクリックします。
  • タスクのタイトルを入力します。
  • タスクのコンテンツタイプを選択します。
  • (任意)タスクを関連付けるキャンペーンを選択します。
  • (任意)タスクのアサイン対象者を選択します。アサイン対象者が「タスクが割り当てられました」通知を有効にしている場合、作成時にタスク割り当てが通知されます。
  • タスクのを設定します。
  • (任意)タスクのコメントを入力します。
  • [保存]をクリックします。

    add-task-to-marketing-calendar

タスクは選択した日時のカレンダーに表示されます。

マーケティングタスクを管理する

[タスク]タブでマーケティングタスクを確認、編集、完了することも、マーケティングカレンダーで直接編集することもできます。

  • キャンペーンダッシュボードでタスクを管理するには:
    • [タスク]タブをクリックします。
    • [今日が期限][期限切れ][すべて完了]の各タブで、既製のビューを使用してタスクをフィルタリングできます。タスクフィルターをカスタマイズするには、[フィルター]をクリックし、表示するタスクのタスクタイプ期日、または優先度を選択します。
    • テーブル内の列を編集するには、[列を編集]をクリックし、表示されるダイアログボックスでダッシュボードの列をカスタマイズします。
      • 左側のパネルで、表示するを選択します。
      • 右側のパネルで、[削除]をクリックして、表示しない列をテーブルから削除します。

marketing-tasks-edit-columns

    • タスクを編集するには、タスクの上にカーソルを重ねて[編集]をクリックします。右側のパネルで、タスクに変更を加えてから、[保存]をクリックします。
    • タスクを一括で削除するには:
      • 削除する各タスクの横にあるチェックボックスをオンにします。
      • テーブルの上部にある[削除]をクリックします。
      • 表示されるダイアログボックスで[削除]をクリックします。

marketing-tasks-bulk-delete

  • カレンダーでタスクを直接管理するには:
    • [カレンダー]タブをクリックします。
    • タスクをクリックします。
    • ダイアログボックスで次のタスクアクションを実行できます。
      • 新しいブラウザータブでキャンペーンを開くには、externalLink[キャンペーン名]をクリックします。また、ドロップダウンメニューをクリックして新しいを選択することで、キャンペーンに関連付けられた色を変更することもできます。
      • タスクを完了としてマークするには、左下のチェックマークをクリックします。
      • カレンダー内のタスクを編集するには[編集]をクリックします。
      • タスクを削除するには、[削除]をクリックします。
edit-campaign-task-within-calendar
    • カレンダーに表示されるタスクとイベントは、ユーザーの[コンタクトアクセス許可]によって異なりますたとえば、[担当者のみ]表示と編集許可が設定されている場合、未割り当てのタスク、または他のユーザーに割り当てられたタスクを表示したり編集したりすることはできません。必要な「コンタクトアクセス」権を要求しても特定のタスクを表示できない場合は、左側のサイドバーメニューで正しいコンテンツとキャンペーンフィルターを選択していることを確認してください。

 

change-filters-marketing-calendar

注:自動送信E メールは、カレンダー上に一度だけ記載されます。そのE メールがワークフローにより自動送信されるたびに記載されるわけではありませんカレンダーで自動送信 E メールを表示するには、左のサイドバーメニューで[定期的な E メール]チェックボックスを選択します。