メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Connected Email

1対1のEメールトラッキングまたは添付ファイルのログを無効にする

更新日時 2021年 6月 14日

「アカウントアクセス」権限を付与されているユーザーは、HubSpotを使用して送信されたEメールのトラッキングと添付ファイルのログを無効にすることができます。無効化の設定は、次のところから送信されるEメールに適用されます。

  • CRM(コンタクト、会社、取引、見積もりレコード、チケットレコード)。
  • コミュニケーション受信トレイ。
  • セールス拡張機能を使用したGmail、Outlook、Office 365。

注:この設定はシーケンスEメールには適用されません。 

1対1のEメールトラッキングを無効にする

トラッキングが無効になっている場合、CRM、コミュニケーション、およびEメール拡張機能から送信されるEメールの開封とクリック情報は表示されません。トラッキングを無効にするには、次の手順に従います。 

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[オブジェクト]>[アクティビティー]に移動します。
  • [Eメールの記録]タブをクリックします。
  • [Eメールトラッキング]セクションで、[Eメールをトラッキングして、受信者がEメールを開封してクリックしたときに確認することをすべてのユーザーに許可]チェックボックスをオフにします。 

CRMからEメールを送信する場合、アラートには、管理者がEメールトラッキングを無効にしていることが表示されます。[了解]をクリックしてEメールを送信します。

alert-tracking-turned-offセールスEメール拡張機能を使用してEメールを送信している場合、Eメールクライアントで[トラック]ボックスはグレー表示されます。

track-email-connected-inbox

Eメール添付ファイルのログを無効にする

Eメール添付ファイルのログが無効になっている場合、Eメールに含まれる添付ファイルはHubSpotにログ記録されません。添付ファイルログを無効にするには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、ナビゲーションバーに表示される[設定アイコン settings]をクリックします。
  • 左のサイドバーメニューで、[オブジェクト]>[アクティビティー]に移動します。
  • [Eメールの記録]タブをクリックします。
  • [Eメールの添付ファイルを記録することをすべてのユーザーに許可]チェックボックスをオフにします。