メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

コンタクト インデックス ページに関するガイド

更新日時 2021年 4月 30日

対象製品

すべての製品とプラン

HubSpotでは、潜在顧客に関する情報をコンタクトレコードに保存して管理します。コンタクト インデックス ページには、コンタクトレコードが表示されます。次の操作を行うことができます。

会社取引チケットをそれぞれのインデックスページで管理する方法の詳細を確認してください。

コンタクトを管理する 

コンタクトレコードをエクスポートすることもできます。

コンタクトを表示する

  • HubSpotアカウントにて、[コンタクト] > [コンタクト]の順に進みます。
  • すべてのコンタクトがテーブルに表示されます。特定のコンタクトを見つけるには、左上にある検索ボックスに検索語を入力します。CRM検索の仕組みについて詳細をご確認ください。
  • コンタクトの情報を記録または取得するには、コンタクトの名前をクリックします。コンタクトのレコードが表示されます。
  • 同じページ上で表示するコンタクト数を変更するには、ページの下部にあるページあたりの件数をクリックし、表示件数をページあたり25件ページあたり50件ページあたり100件の中から選択します。

テーブルを使用してコンタクトを一括編集することもできます。

注:表示されるコンタクトは、権限に基づきユーザーによって異なる可能性があります。

テーブルに表示されるプロパティーをカスタマイズする

  • テーブルに表示されるプロパティーを編集するには、右上の[テーブルアクション]をクリックし、[列を編集]を選択します。ダイアログボックスで、次の操作を行います。
    • 左側で、テーブルに表示するプロパティーを選択します。
    • 右側でプロパティーをドラッグ&ドロップして、テーブルでの表示方法に合わせて配置します。プロパティーを削除するには、[x]をクリックします。
    • [保存]をクリックします。
    • 保存済みビューを表示している場合にビューの新しい列を保存するには、左下にある[保存]をクリックします。以降は選択した列がビューに表示されます。
  • プロパティー値を使用してレコードを並べ替えるには、テーブル上部にあるプロパティー名をクリックします。
  • 列のサイズを変更するには、列のをクリックしたまま、希望のサイズになるまでドラッグします。
  • 列を再配置するには、列の dragHandle (ハンドル)をクリックしたまま、希望のエリアにドラッグします。

このページでコンタクトを一括編集することもできます。

プロパティー値に基づいてコンタクトを絞り込む

ビューを表示している場合でも、テーブルでコンタクトをさらに絞り込むこができます。
  • テーブル(「コンタクト所有者」、「作成日」)の上に表示されている既定のコンタクトプロパティーのドロップダウンメニューのいずれかをクリックして、表示されるコンタクトに設定する値を選択します。既定のコンタクトプロパティーについての説明を参照してください。
  • その他のプロパティーについては[詳細設定]をクリックして、右側のパネルでプロパティーを見つけてクリックします。オプションを選択し、フィルタリングするプロパティー値を入力し、必要に応じて[フィルターを適用]をクリックします。

contact-filters

  • 現在[すべてのコンタクト]タブを表示しており、フィルターの設定が完了している場合、右上の[ビューを保存]をクリックして[新規として保存]を選択すると、このフィルターの設定を保存できます。ダイアログボックスでビューの名前を入力し、ビューを共有するユーザーをカスタマイズしてから、[保存]をクリックします。
  • 別のビューを表示している場合、左下の[保存]をクリックすると、ビューのフィルターが更新されます。

フィルターの条件に一致するコンタクトレコードをエクスポートすることもできます。

コンタクトの特定のサブセットを表示する

フィルターのセットをビューとして保存できます。このため、これらのフィルターを再び設定する必要はありません。また、コンタクト インデックス ページのタブからこれらのフィルターにアクセスできます。

  • テーブルに表示されるコンタクトのビューを変更するには、別のタブをクリックします。
    • 既定で設定されているビューは[すべてのコンタクト]です。このビューでは、権限に基づいて表示可能なHubSpotのすべてのコンタクトが表示されます。
    • 既定で作成される他のビューは以下のとおりです。
      • [自分のコンタクト]:[コンタクト担当者]フィルターがユーザーアカウントに設定されます。自分が所有するコンタクトだけが表示されます。
      • [未割り当てのコンタクト]:[コンタクト担当者]フィルターがユーザーなしに設定されます。未割り当てのコンタクトだけが表示されます。
  • 新しいビューを追加するには、[ビューを追加]をクリックしてビューを追加します。[すべてのビュー]をクリックして、ユーザーに対して使用可能なすべてのビューを確認することもできます。