お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

マーケティングコンタクトを使ってみる

更新日時 2020年 11月 10日

対象製品

Marketing Hub  Starter, Professional, Enterprise

HubSpotでは、特定のコンタクトを「マーケティング」として設定し、また他のコンタクトを「マーケティング対象外」として設定することにより、コンタクト契約数に追加するコンタクトの数、またユーザーによるマーケティングの対象コンタクトと対象外コンタクトの数を制御することができます。

注:HubSpotアカウントにMarketing Hubのサブスクリプションがある場合でも、マーケティングコンタクトへのアクセス権がない場合があります。カスタマーサクセスマネージャーに連絡して、アクセス権を得てください。

機能に関して疑問がある場合、マーケティングコンタクトFAQをご確認ください。

マーケティングコンタクトのプロパティー

  • [次回の更新までのマーケティング]:次の更新日にコンタクトがマーケティングコンタクトになるか、それともマーケティング対象外コンタクトになるかを示します。
    • これが[はい]の場合、コンタクトは次の更新日にマーケティング対象外コンタクトとして設定されます。
    • ブランクのままの場合、コンタクトは現在の状態のままになります。
  • [マーケティングステータス]:コンタクトが現在マーケティングコンタクトか、それともマーケティング対象外コンタクトかを示します。
    • これが[マーケティングコンタクト]の場合、コンタクトはマーケティングコンタクトであり、この期間のコンタクト契約数のカウントに含められます。
    • これが[マーケティング対象外のコンタクト]の場合、コンタクトはマーケティング対象外コンタクトであり、この期間のコンタクト契約数のカウントには含められません。

コンタクトレコードのプロパティー値を確認する方法について詳細をご確認ください。

マーケティングコンタクトとコンタクト契約数へのアクセス権を確認する

HubSpotアカウントでは、コンタクト契約数について支払いをします。マーケティングコンタクト機能へのアクセス権を付与されている場合、コンタクト契約数のカウントに含められるのはマーケティングコンタクトのみです。マーケティング対象外コンタクトは、コンタクト契約数のカウントに含められません

マーケティングコンタクト数が次のようになった場合、24~48時間以内に請求先コンタクトに通知が送られます。

  • 現在の契約数の75%に達した場合。
  • 現在の契約数の90%に達した場合。
  • 現在の契約数の98%に達した場合。
  • 現在の契約数を超えている場合。

マーケティングコンタクト機能へのアクセス権、HubSpotアカウント内のマーケティングコンタクトの数、現在のコンタクト契約数を確認するには、次のようにします。

  • HubSpotアカウントにて、右上に表示される[アカウント名]をクリックし、[アカウントと請求]をクリックします。
  • [製品とサービス]タブで、Marketing Hubのサブスクリプションを表示します。マーケティングコンタクトへのアクセス権が付与されている場合、サブスクリプションに記載されているマーケティングコンタクトが表示されます。
  • マーケティングコンタクトの数と現在のコンタクト契約数を確認するには、[使用と制限]タブをクリックします。
    • マーケティングコンタクトの数、現在のコンタクト契約数、コンタクト数の合計を表示します。これは1日ごとに更新されます。
    • コンタクト合計とマーケティングコンタクトの時間的推移を示すグラフを表示します。
    • analyze your marketing contactsレポートを使用してマーケティングコンタクトを分析する方法について詳細をご確認ください。

マーケティングコンタクトの数が現在のコンタクト契約数を超えると、次のコンタクト契約数に自動的にアップグレードされ、その翌日に日割り計算料金がかかります。

注:マーケティングコンタクトの数がコンタクト契約数を下回っている場合でも、次のコンタクト契約数にダウングレードされることはありません。コンタクト契約数に関してご不明な点がある場合は、HubSpotカスタマー サクセス マネージャーにお問い合わせください。

マーケティングコンタクトでのみ機能するツール

HubSpotアカウントの以下のマーケティングツールは、処理対象がマーケティングコンタクトのみです。

マーケティング対象外コンタクトに対して上記のツールを使用しようとするとどうなるか、またそれらに対して上記のツールを使用するためにコンタクトをマーケティングとして設定する方法についての詳細をご確認ください。

注:他のタイプのEメールについては、1対1のセールスEメールコミュニケーションからのチャット履歴Eメール登録EメールチケットキックバックEメールお客様のフィードバックアンケートなど、マーケティング対象外コンタクトに引き続き到達可能です。

コンタクトをマーケティング対象外として設定する

特定のコンタクトに対してマーケティングをしない場合は、前もってそれらをマーケティング対象外に設定することにより、次の更新日に更新される際にコンタクト契約数のカウントに含められないようにする方法について、詳細をご確認ください。

他のユーザーがコンタクトをマーケティングとして更新できないようにすることも可能です。

コンタクトをマーケティングコンタクトに設定する

以前にマーケティング対象外として設定したコンタクトに対してマーケティングを実施するように決定することがあるかもしれません。それらをマーケティングとして設定することにより、HubSpotマーケティングツールを使用できるようにする方法について、詳細をご確認ください。コンタクトがマーケティングコンタクトであると判断されたなら、それ以降、同じ期間内においてマーケティング対象外として設定することはできません

HubSpotリード獲得ツールの既定のマーケティングステータス

コンタクトは、フォームやチャットフローなど、さまざまなHubSpotツールによって作成できます。これらのツールで作成されるコンタクトには、それぞれ既定のマーケティングステータスがあります。

これらのリード獲得ツールの既定のマーケティングステータスについて、また一部のツールについて既定のマーケティングステータスを更新する方法についての詳細をご確認ください

レポートでマーケティングコンタクトを分析する

コンタクト契約数に含まれるマーケティングコンタクトを表示する以外に、既定のマーケティング コンタクト レポートを使用することにより、マーケティングコンタクトの使用を分析することもできます。それらのレポートにアクセスするには、新しいダッシュボードを作成し、ダッシュボードライブラリから[マーケティングコンタクト]ダッシュボードを選択します。