お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
SEO

HubSpotでGoogle検索コンソールとの連携を有効にする

更新日時 2019年 10月 31日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
Basic
HubSpot CMS

HubSpotのGoogle検索コンソールとの連携により、データがGoogle検索からSEOツールに取り込まれます。Google検索コンソールは、Googleアカウント内の任意のウェブサイトで使用できる無料のツールです。この連携によって取り込まれる測定指標には、特定の検索語句によるウェブサイトの閲覧数やクリック数があります。ウェブサイトがGoogle検索結果ページに表示されるときの平均ポジションも確認できます。 

始める前に

自分のGoogleアカウントでGoogle検索コンソールをセットアップする

開始する前に、自分のGoogleアカウントでGoogle検索コンソールへのアクセス権があることを確認してください。Google検索コンソールへのアクセス権がない場合、ウェブサイト用にGoogle検索コンソールをセットアップする方法を確認してください。 

ドメインプロパティーを追加する

ウェブサイトのGoogle検索コンソールデータを表示するには、トラッキングするドメインのGoogle検索コンソールアカウントでドメインのウェブサイトプロパティーを追加します。ドメインプロパティーの追加には、すべてのサブドメイン(blog、wwwなど)および両方のプロトコル(http、https)が含まれます。

Googleでサイト所有者を確認する

Googleでは、サイトを所有していることを確認するための認証ステップが必要です。

  • HubSpotでホストされているすべてのウェブサイトは、ファイル認証方法を使用して自動的にGoogle検索コンソールで認証されます。HubSpotでホストされている各サイトには、Googleのサイト認証ボットのみに表示される固有のファイルが含まれています。つまり、Google検索コンソールとの連携を有効にしたら、HubSpotでこのデータの表示を開始する準備が整うことになります。

注:ウェブサイトがHubSpotでホストされていて、サイトがGoogle検索コンソールで自動的に認証されない場合は、HubSpotサポートにお問い合わせください。

 

HubSpotでGoogle検索コンソールとの連携を有効にする

  • [アプリを接続]をクリックします。
  • 右上にある検索バーを使用して [Google検索コンソール] を検索します。
  • [Google検索コンソール] 連携の上にカーソルを置き、[連携を表示]をクリックします。
  • [Connect to Google Search Console(Google検索コンソールに接続)] をクリックします。
  • Google認証情報を入力し、[許可] をクリックしてHubSpotにGoogleアカウントへの接続権限を付与します。

注:Google Appsとの連携では、HubSpotで利用可能なすべてのGoogle ツールの権限が要求されます。すでにSales Hubツールを使用してGoogleカレンダー またはGmailと接続している場合を除き、コンタクト、カレンダー、Eメールへのアクセス権は要求されません。

SEOツールでトピックに添付されたコンテンツがあるドメインは、Google検索コンソールとの連携の [接続済みのサイト] に表示されます。トラッキング対象ドメインを表示するには、次の手順を実行します。

  • [Google検索コンソール] をクリックします。
  • サイトが認証されていない場合は、ドメインの横にある [Verify(認証)] をクリックします。unverified-site

[接続済みのサイト] で欠落がある場合は、SEO ツールでトピックに添付されたこのドメインからコンテンツがあることを確認してください。[接続済みのサイト] で認証されていないサイトがある場合は、ドメインを追加または認証する方法を確認してから、[Verify(認証)] をクリックしてGoogleにサイトの認証タグを確認するよう要求します。 

HubSpotでGoogle検索コンソールの測定指標を表示する

Google検索コンソールとの連携が有効になっている場合、測定指標がSEOツール、およびページまたはブログ記事の詳細の [最適化] タブにも表示されます。

  • 平均ポジション:ウェブサイトのドメインは、Google検索結果ページのポジションに基づいて数値ポジション値を獲得します。ポジション1が最上位のポジションです。この数値により、トピックに関する検索結果におけるウェブサイトのパフォーマンスを大まかに把握できます。このポジションの計算方法の詳細をご確認ください

    注:SEOツールに表示される平均ポジションの数値は、自分のトピックフレーズについて表示されるGoogle検索結果と正確には一致しません。ロケーション、検索履歴、デバイスタイプなどの動的な要因が、検索ごとの結果に影響します。

  • 合計インプレッション数:インプレッションは、コンテンツがトピックフレーズの検索結果に表示されるたびにカウントされます。
  • 平均クリックスルー率:人々がGoogle検索結果ページからコンテンツをクリックした平均回数です。個別のユーザーが同じリンクを複数回クリックしても、1 回しかカウントされません。
  • 上位の検索クエリ:Google検索結果にコンテンツが表示された検索語句です。上位の検索クエリは、 ページエディターまたはブログ記事エディターの [最適化] パネルと、SEOツールの [サブトピックコンテンツ] 詳細パネルで確認できます

Google検索コンソールの指標をSEOダッシュボードに追加するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [計画と戦略] > [コンテンツ戦略]の順に進みます。
  • ダッシュボードで [列を切り替え] をクリックします。
  • ダイアログボックスで、ダッシュボードでトラッキングするGoogle検索コンソールの指標のチェックボックスをオンにして、[保存] をクリックします。

add-gsc-metrics

特定のページまたはブログ記事の検索クエリおよびGoogle 検索コンソールの指標を表示するには、次の手順に従います。

  • HubSpotアカウントで、ランディングページ、ウェブサイトページ、またはブログに移動します。
  • 分析するページまたはブログ記事の名前をクリックします。
  • [最適化] タブをクリックします。
  • 左側のサイドバーメニューで [検索クエリ] をクリックします。[日付範囲] ドロップダウンメニューを使用して、測定指標の日付範囲を調整します。

search-queries

/jp/content-strategy/enable-the-google-search-console-integration-for-your-content-strategy-tool?hs_ungate__cos_renderer_combine_all_css_disable=true&hsSkipCache=true