お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Workflows
CRM Setup

無効なフィルターエラーを解決する

更新日時 2020年 7月 16日

対象製品

Marketing Hub  Professional, Enterprise
Sales Hub  Professional, Enterprise
Service Hub  Professional, Enterprise

プロパティー値がマージまたは削除されている場合、または内部値が編集されている場合は、その値に基づいて登録されたすべてのワークフローでエラーが表示されます。

invalid-filter-error-workflow

これは、ワークフローが使用しようとしているプロパティー値が存在していないことが原因で発生します。

このエラーを修正するには、登録条件を更新します。

  • ワークフローエディターで[登録トリガー]ボックスをクリックします。
  • 右側のパネルでエラーのあるトリガーを見つけ、そのトリガーをクリックして編集します。

    invalid-filter-error-workflow.-panel
  • フィルターの横にある[x]をクリックして、エラーの原因であるプロパティー値を削除します。
  • [フィルターを更新]をクリックします。
  • [保存] をクリックします。

ワークフローに登録トリガーのエラーが表示されなくなります。

/jp/crm-setup/resolve-invalid-filter-errors