お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Dashboards

ダッシュボードを管理する

更新日時 2020年 7月 20日

対象製品

レポート
レポート アドオン
Marketing Hub  Professional, Enterprise
Sales Hub  Professional, Enterprise
Service Hub  Professional, Enterprise
CMS Hub  Professional, Enterprise

関連するレポートを1つのダッシュボードに入れて整理できます。さまざまなレポート作成のために新しいダッシュボードを作成したり、アカウント内の他のユーザーとダッシュボードを共有したり、整理のため既存のダッシュボードを複製したり削除したりします。

新しいダッシュボードを作成し、レポートを個人用にカスタマイズすることができます。HubSpotアカウント内の他のユーザーとダッシュボードを共有する場合は、その可視性を編集します。また、表示されるダッシュボードを複製したり、作成したダッシュボードを削除して無駄を減らしたりすることができます。

スーパー管理者または アカウント内でレポート編集所有者権限が有効になっている管理者の場合は、可視性や所有権には関係なく、すべてのダッシュボードを表示したり変更を加えたりすることができます。

注:HubSpot アカウント内で可能なダッシュボードの最大数は、アカウントの最高サブスクリプションティアに基づきます。たとえば、アカウントにMarketing Hub EnterpriseSales Hub Professionalの両方がある場合、Enterpriseサブスクリプションに基づいたダッシュボード最大数が可能になります。HubSpotの製品およびサービスカタログでの最高サブスクリプションティアに基づいたダッシュボード制限を確認してください。

ダッシュボードを作成する

  • HubSpotアカウント上で、左上に表示されるHubSpotのロゴをクリックし、ダッシュボードへ移動します。
  • 右上の[ダッシュボードを作成]をクリックします。ダッシュボードライブラリーが表示されます。
  • 次のいずれかを選択できます。
    • 事前作成済みダッシュボードテンプレートを選択します。
      • 左側のパネルで、表示するダッシュボードテンプレートのタイプを選択します。
      • ダッシュボードテンプレートを選択します。
      • 右側のパネルで、規定のレポートを確認します。除外するレポートの横にあるチェックボックスをオフにします。
      • これが作成するダッシュボードであると判断したら、[次へ]をクリックします。
    • レポートが含まれないブランクのダッシュボードを作成するには、[空白のダッシュボード]を選択します。

  • 右側のパネルで、ダッシュボードの名前を入力します。

注:ダッシュボード名にウェブサイトのURLや期間を含めることはできません。

  • このダッシュボードへのユーザーアクセス権を設定するには、[可視性]ドロップダウンメニューをクリックして、次のいずれかのオプションを選択します。
    • 専用ツール:ダッシュボードを表示および編集できるのはユーザーと管理者のみであるようにします。スーパー管理者を選択できるのは、ダッシュボードの所有者である場合にのみです。
    • すべて:HubSpotアカウント内のすべてのユーザーがダッシュボードを表示できるようにします。
      • すべてのユーザーがダッシュボードを表示したり編集したりできるようにするには、[表示および編集]を選択します。
      • すべてのユーザーがダッシュボードを表示できるが、編集はできないようにするには、[表示のみ]を選択します。
    • 特定のユーザーおよびチームのみ(Enterpriseのみ):HubSpotアカウント内の特定のユーザーやチームがダッシュボードを表示できるようにします。
      • 特定のユーザーがダッシュボードを表示したり編集したりできるようにするには、[表示および編集]を選択します。右下の[次へ]をクリックした後、ダッシュボードへの表示アクセス権と編集アクセス権を付与するユーザーとチームを選択します。
      • 特定のユーザーがダッシュボードを表示できるが、編集はできないようにするには、[表示のみ]を選択します。右下の[次へ]をクリックした後、ダッシュボードへの表示アクセス権を付与するユーザーとチームを選択します。
  • 右下の[ダッシュボードを作成]をクリックします。

ダッシュボードを作成したら、レポートをダッシュボードに追加しそれをカスタマイズします。

ダッシュボードを管理する

スーパー管理者またはアカウント内でアカウントアクセスがオンになっていて、かつ[レポートおよびダッシュボードを編集]の権限が有効になっているユーザーは、可視性や所有権に関係なく、すべてのダッシュボードへの変更を表示したり、変更を加えたりすることができます。それ以外の場合、ユーザーが変更を加えることができるのは、その所有するダッシュボードかアクセス権を付与されたダッシュボードのみです。

注:ダッシュボードの名前と可視性を変更できるのは、ダッシュボードが表示されている場合のみです

  • HubSpotアカウント上で、左上に表示されるHubSpotのロゴをクリックし、ダッシュボードへ移動します。
  • 左上で、ダッシュボード(現在表示されているダッシュボードの名前)のドロップダウンメニューをクリックし、[ダッシュボードを管理]を選択します。
  • ダッシュボードの所有権を変更したり、ダッシュボードをユーザーの既定のダッシュボードとして設定したり、単一のダッシュボードを削除したりするには、編集するダッシュボードにカーソルを置き、[アクション]ドロップダウンメニューをクリックします。オプションを選択します。
    • 所有者を変更:ダイアログボックスで、[ダッシュボード所有者]ドロップダウンメニューをクリックし、新しい所有者を選択します。[所有者を変更]をクリックします。[所有者を変更]をクリックすることにより、変更を再確認します。
    • 既定のダッシュボードを設定:ダイアログボックスで[既定を設定]をクリックします。このダッシュボードは、ログイン時、または左上のHubSpotスプロケットをクリックした時点で表示されます。
    • ダッシュボードを削除:このダッシュボードのカスタムレポートをレポートリストに保持しておくのが望ましい場合は、ダイアログボックスで[すべてのレポートを削除]チェックボックスをオフにします。削除を確認するため、[はい、ダッシュボードを削除します]をクリックします。
  • ダッシュボードを一括削除するには、次の手順を実行します。
    • 削除するダッシュボードの横にあるチェックボックスを選択してオンにします。テーブルヘッダーで、[削除]をクリックします。
    • このダッシュボードのカスタムレポートをレポートリストに保持しておくのが望ましい場合は、ダイアログボックスで[すべてのレポートを削除]チェックボックスをオフにします。
    • 削除を確認するため、[はい、ダッシュボードを削除します]をクリックします。
/jp/dashboards/manage-your-dashboards?hs_ungate__cos_renderer_combine_all_css_disable=true&hsSkipCache=true