メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Products & Quotes

見積もりに電子署名を使用する

更新日時 2021年 7月 28日

対象製品

Sales Hub Professional, Enterprise

電子署名は、特定のドキュメントの条件に合意する人物の電子表現です。電子署名は米国、カナダ、欧州連合、英国、その他多数の国において有効かつ合法です。手書きの署名と同じ法的効力を持ちます。

電子署名の上限について理解する

各HubSpotアカウントには、サブスクリプションとユーザー数に基づく上限数の電子署名がプールされています。HubSpotの製品とサービスカタログで、電子署名数の上限についてご確認ください。追加の署名を購入できます。それについては、HubSpotのセールスチームにお問い合わせください。

公開済みの見積もりの電子署名オプションがオンになると、すぐにその電子署名が上限に計上されます。見積もりに署名して署名数の上限に適用する必要はありません。また、見積もりに複数の署名が必要な場合も、上限に関しては1回の使用としてのみカウントされます。必要な署名数に関係なく、電子署名がオンになっている各見積もりが上限のカウントに含められます。

たとえば、電子署名オプションがオンになっている1つの公開見積もりに3つの署名が必要な場合、上限に関して、それは1回の使用としてのみカウントされます。見積もりにだれも署名していない場合、または署名したのが1人か2人のみの場合も、上限のカウントに含められます。

見積もりの電子署名

HubSpotの電子署名機能ではHelloSignを利用しています。HubSpotの通常の見積もり作成プロセスの一部として電子署名を使用する場合は、HelloSignでアカウントを作成する必要がありません。電子署名を使用するには、見積もり署名&支払いステップで[署名を使用]オプションを選択し、見積もりに署名するHubSpotユーザーを選択します。見積もりに署名するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、[セールス] > [見積もり]の順に進みます。
  • ステータスが署名待ちの見積もりが一覧表示されます。見積もりの上にカーソルを置いて、[アクション]ドロップダウンメニューをクリックし、[副署名]を選択します。
  • 見積もりの一番下にある[署名]をクリックします。click-sign-on-quote
  • ダイアログボックスで、Eメールアドレスの横にある[確認]をクリックします。
  • 認証Eメールがお客様の受信トレイに送信されます。Eメールアカウントにサインインして、認証Eメールにアクセスしてから、[認証を受けて見積もりに署名]をクリックします。
    verify-and-sign-quote

注:Eメール受信トレイに認証Eメールを受信しない場合は、許可リストにsuccess@hubspot.comを追加してください。

  • ダイアログボックスで、[見積もりに署名]をクリックします。
  • 見積もりの一番下で、名前の横にある署名フィールドをクリックします。または、右上の[開始する]をクリックしてから、署名フィールドをクリックします。
  • ダイアログボックスで、署名を作成してから、[挿入]をクリックします。sign-quote-with-hello-sign
  • [続ける]をクリックします。
  • 契約条件を確認してから、[同意します]をクリックします。
  • [閉じる]をクリックします。
  • 署名済みの署名者を表示するには、見積もりの横にある[アクション]ドロップダウンメニューをクリックし、[署名を表示]を選択します。
  • ダウンロードした見積もりのコピーを印刷するには、見積もりの横にある[アクション]ドロップダウンメニューをクリックし、[ダウンロード]を選択します。

注:署名済み見積もりをダウンロードすると、HelloSignが、PDFバージョンの見積もりの[購入者へのコメント]または[備考]セクション に含まれるハイパーリンクテキストからのリンクを削除します。HubSpotでは、見積もりのダウンロード後もリンクをクリックできるように、リンクテキストの完全なURLを使用することをお勧めします。

必要とされるすべての署名および副署が完了した段階で、顧客は自身が署名したドキュメントのコピーを受け取ります。顧客の受領通知には、見積もりの有効期限が過ぎると無効になる、自身で署名したドキュメントへのリンクと、顧客の記録用として、署名が完了したドキュメントのコピーがPDFの形式で含まれています。