メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Design Manager

ネストされたモジュールをデザインマネージャーでアップグレードする

更新日時 2021年 4月 30日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
CMS Hub Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

新しいデザインマネージャーでは、一部のv1カスタムモジュールについては、将来のコンテンツの作成に使用するにはv2モジュールフレームワークにアップグレードする必要があります。新しいモジュールフレームワークは、より強力で信頼性が高く、エディターでの使い心地に優れています。

ほとんどのv1モジュールはv2フレームワークで引き続きご使用いただけますが、モジュールのHTML + HubLマークアップに埋め込まれたモジュールはサポート対象外となります。v1カスタムモジュールにネストされたこれらのモジュールは、ページエディターで、編集可能な追加モジュールとして表示されます。 

新しいv2モジュールフレームワークには、ぺージレベルで編集可能なモジュールにフレキシブル要素を追加するための強力な モジュールフィールド含まれています。これにより、モジュール内で埋め込まれたモジュールに由来する冗長性と互換性の問題が解消され、デザイン体験全体が改善されます。HubLタグはv2モジュールフレームワークでも引き続きサポートされますが、特定のタイプのモジュールフィールドを参照している場合に限られます。モジュールエディターに組み込まれているコピースニペット機能を使用して、HubLが正しくフォーマットされていることを確認できます。

 

ネストされたモジュールを特定する

テンプレートのいずれかにネストされたモジュールがある場合、以下の予期しない動作が見られる可能性があります。

  • 以前はコンテンツエディターで編集可能だったモジュールにアクセスできなくなる。
  • コンテンツエディターで、想定外のコンテンツが表示されるか、コンテンツが欠落しているかで、コンテンツを編集できない。

v2にアップグレードする前に、既存のv1カスタムモジュールを確認し、ネストされたモジュールをコード内で事前に特定できます。ネストされたモジュールは、インライン構文またはブロック構文を使用してv1カスタムモジュールに追加されている可能性があります。

インライン構文

{{ widget.my_awesome_field }}
{% rich_text "my_rich_text_nested_module" label='This is nested inside the custom module, and renders separate ', html='<div>My default content goes here</div>' %}

ブロック構文

{{ widget.my_awesome_field }}
{% widget_block rich_text "my_rich_text_nested_module" %}
{% widget_attribute "html" %}
<div>
My default content goes here
</div>
{% end_widget_attribute "html" %}
{% end_widget_block %}
 

以前は、上記のいずれの例でも、編集可能な追加リッチテキストモジュールが表示され、表示されたモジュールを左側のサイドバーでカスタマイズすることができました。 

nested-module-1

v2モジュールフレームワークでは、ネストされたリッチテキストモジュールはコンテンツエディターに表示されません。

nested-module

テンプレート上のネストされたモジュールは、v2モジュールフレームワークでは編集できなくなります。これらのモジュールは最初から再作成するか、または元のモジュールを複製して編集したバージョンから再作成する必要があります

モジュールからHubLタグを削除すると、そのモジュールを参照している公開済みページ、ブログ記事、またはEメールのコンテンツが失われる可能性があります。元のネストされたモジュールがv1フレームワーク内に維持され、アップグレードされていない限り、すでに公開されているこれらのモジュールのコンテンツは、引き続き正常に表示されます。

 

ネストされたモジュールを置換する

v2モジュールフレームワークで使用するために、ネストされたv1モジュールの新しいバージョンを作成する場合は、v1モジュールを複製して、その複製をアップグレードするします。このアップグレードして複製モジュールを編集することで、モジュールが新しいフレームワークで正常に動作するようにできます。あるいは別の方法として、最初からモジュールを再作成することもできます。

v1モジュールを複製してv2にアップグレードするには、次の手順に従います。

  • [マーケティング]>[ファイルとテンプレート]>[デザインツール]に移動し、ファインダー内のモジュールを見つけます。
注:モジュールをすぐにアップグレードするように求められる場合があります。その場合は、必ず[キャンセル]をクリックしてください。
  • コピーするモジュールを右クリックし、[複製]を選択します。
  • ここでも、モジュールを新しいフレームワークにアップグレードするように指示されます。このモジュールを使用するテンプレートのタイプをクリックして選択し、[アップグレード]をクリックします。
  • ネストされたモジュールのHTML + HubLマークアップを更新して、HubLタグのインスタンスをフィールドに切り替えます。

v2フレームワークで新しいモジュールを作成したら、将来のコンテンツを作成するためにこのモジュールで使用するテンプレートを複製して編集する必要があります。

  • ファインダーでv1モジュールを使用しているテンプレートを見つけて、そのテンプレートの複製を作成します。
  • 新たに複製されたテンプレートで、v1モジュールを右クリックし、[モジュールを交換]を選択します。次に、新しく作成したv2バージョンのモジュールを見つけてクリックします。
モジュールを交換