お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Connected Email

HubSpot Sales Outlook デスクトップアドインのトラブルシューティング

更新日時 2021年 4月 23日

ここでは、Outlookデスクトップアドインの設置、更新、トラッキングおよび通知、デバッグログの取得に関する問題を取り上げます。

注:Office365アドインを使用している場合は、代わりにこの記事を確認してください。

Outlookデスクトップアドインのインストールのトラブルシューティング

Outlookデスクトップアドインのインストールまたは操作中に問題が発生した場合は、以下のエラーメッセージを確認し、さらにトラブルシューティングしてください。

OutlookでHubSpot Salesが表示されない場合は、Outlookの受信トレイでHubSpot Salesを有効にする方法について確認してください。

 

アドインを更新 

トラブルシューティングの前に、アドインの最新バージョンを確認してください。
  • Outlookのリボンで[HubSpot Sales]をクリックし、[設定]を選択します。
  • ダイアログボックスで、「プラグインバージョン」を確認します。

  • バージョン番号が 2.0.3 以上である場合、HubSpot Sales Outlook アドインの自動更新はサポートされています。アドインを更新するには、Outlookを閉じて再起動します。
  • バージョン番号が1.4.1.184以下の場合、HubSpot Sales Outlookアドインのバージョンの自動更新はサポートされません。アドインを更新するには、アドインをアンインストールして更新バージョンをインストールする必要があります。

 

Outlook を 更新

Outlookが更新され、バージョンが「クイック実行形式」になっていることを確認してください。Outlookの「クイック実行形式」バージョンはアドインと互換性がありますが、Microsoft StoreからインストールされたOutlookは互換性がありません使用しているOutlookのバージョンを確認し、Outlookを更新する方法を説明します。

ファイアウォールを設定する

ファイアウォールでは、HTTPS経由での*.hubspot.comとの通信を許可する必要があります。更新では常にdl.getsidekick.comとの通信が必要です。


トラッキングおよび通知の問題

Eメールがトラッキングされない

「hello@getsidekick.com」宛てにテストEメールを送信した後、Eメールのトラッキングができなかったことを知らせる返信が届くことがあります。

  • HubSpot Sales for Windowsインストールされていることを確認します。
  • トレイアプリをインストールすると、アプリが有効になっていない場合、HubSpotアイコンはグレー表示されます。
    • デバイスの右下のトレイメニューで、HubSpotスプロケットアイコンsprocketを右クリックします。
    • [通知を有効にする]を選択します。 

  • Eメールを送信する前には、[Eメールをトラッキング]のチェックボックスに必ずチェックを入れるようにします。
    • チェックボックスにチェックが入っていない場合、Eメールのトラッキングに使用するトラッキングピクセルがEメールに挿入されません。
    • 送信済みのEメールにトラッキングピクセルが挿入されているかどうかを確認するには、Eメールのソースコンテンツを開いて次の例に類似するコードが含まれているかを確認してください。
<img src=3D"http://t.sidekickopen69.com/e1t/o/5/f18dQhb0S7ks8dDMPbW2n0x6l2B=9gXrN7sKj6v5 dlMTVfn3cs3M2y_-W2B89RP1pctGFW8mdf1T1k1H6H0?si=3D56803726671216=64&amp;pi=3D01cd79e8 c6c3-455d-d1aa-5175f2b770de&amp;ti=3Dundefined" style=3D"display:none!important" height=3D"1" width=3D"1">
  • 「プレーンテキスト」モードで送信されたEメールは、トラッキングできません。Eメールをプレーンテキストモードで送信している場合は、HTMLモードに切り替えます。
    • Outlookで新しいEメールを作成します。
    • [メッセージのオプション]タブ[フォーマット]グループで、[HTML]または[リッチテキスト]をクリックします。
  • アドインをアンインストールしてから、再度インストールしてみます。

以上の対処が完了したら、トラッキングされるテストEメールを改めて「hello@getsidekick.com」宛てに送信して、通知が届くことを確認してください。

一般的なトラッキング エラー メッセージ

アカウントにログインしていない場合、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

「Your email can’t be tracked because you’re not logged in. Do you want to send your email without tracking?(ログインしていないため、Eメールをトラッキングできません。トラッキングせずにEメールを送信しますか?)」

HubSpot-Sales-login-error

このエラーを解決するには、次のようにします。

  • 受信トレイリボンで[HubSpot Sales]をクリックし、[サインアウト]をクリックして、Outlook デスクトップアドインからログアウトします。
  • Outlookデスクトップアドインに再びログインします。 
  • まだエラーが発生する場合は、次のトラブルシューティング手順に従ってください。 

また、次のような一般的なエラーが発生する場合もあります。

「There was an issue tracking this email. Check to make sure you’re connected to the internet and logged in to HubSpot.(このEメールのトラッキングで問題が発生しました。インターネットに接続されていてHubSpotにログインしていることを確認してください。)」

outlook-issue-tracking-email-general-error

このエラーを解決するには、次の手順に従います。 

  • 受信トレイリボンで[HubSpot Sales]をクリックし、[サインアウト]をクリックして、Outlook デスクトップアドインからログアウトします。
  • Outlookデスクトップアドインに再びログインします。 
  • 以下のトラブルシューティング手順に従います。 
  • ネットワークからデバイスを接続解除した後、再び接続します。 
  • デスクトップアドインをブロックしているセキュリティープログラムがデバイスにインストールされているかどうかを確認します。 

通知が表示されない

  • HubSpot Sales のリアルタイム通知は、Google Chrome または HubSpot Sales for Windows トレイアプリから送信されます。Outlook デスクトップアドインを使用してトラッキングを ON にした E メールを送信しても、HubSpot Sales のリアルタイム通知が表示されない場合は、Chrome ブラウザーがバックグラウンドで起動されているか、または、HubSpot Sales for Windows トレイアプリが有効な状態になっているかを確認してください。
  • WindowsトレイアプリとChrome拡張機能を両方インストールしている場合、トレイアプリには通知が表示されません。HubSpot Sales は、代わりに Chrome 拡張機能を利用しています。

注:HubSpot Sales Office 365アドインを使用している場合、リアルタイム通知は受け取れません。代わりに[コンタクト]>[アクティビティーフィード]の下にあるHubSpotアクティビティーフィードのアクティビティーのみが表示されます。

 

ログインまたは読み込みの問題

アドインにログインできない場合、またはアドインが正しく読み込まれない場合、Internet Explorer の設定に関連する可能性があります。

  • Internet Explorerを開きます。
  • ブラウザーウィンドウの右上にあるギアアイコンをクリックし、[インターネットオプション]を選択します。
  • [インターネットオプション]ダイアログボックスで次の操作を行います。 
    1. [セキュリティー]タブをクリックします。
    2. 信頼済みサイトアイコンを選択します。
    3. [サイト]をクリックします。 

  • 次の各サイトURLを[このWebサイトをゾーンに追加する]フィールドに一度に追加します。1つ入力するたびに[追加]をクリックします。
    • https://dl.getsidekick.com
    • https://app.getsidekick.com
    • https://app.hubspot.com
  • 3つのURLをすべて追加したら、[閉じる]をクリックします。

  • [このゾーンのセキュリティーのレベル] セクションで、セキュリティー設定を[低]に設定します。

  • [セキュリティー]タブでは、[カスタムレベル]をクリックします。 
  • ダイアログボックスから[Scripting settings(スクリプト設定)]を探し、[Active scription(アクティブスクリプト)]の下にある[Enable(有効化)]ラジオボタンを選択して、アクティブなスクリプトを許可します。 
  • [OK]をクリックします。 
  • 次に、[プライバシー]タブをクリックします。
  • [詳細]をクリックします。

  • 「ファーストパーティ」のcookieと「サードパーティー」のcookieの両方で[Accept(承諾する)]ラジオボタンを選択します(オプションがグレー表示されている場合は、[Override automatic cookie handling(自cookie処理を上書きする]チェックボックスを選択します)。
  • [Always allow session cookies(常にセッションCookieを許可する)]チェックボックスをオンにします。
  • [OK]をクリックします。

  • [適用]をクリックします。
  • Outlook を開き、問題が解決されたかどうかを確認します。

これで問題が解決しない場合は、この記事を参照してInternet Explorerの設定をリセットしてください。これにより、Internet Explorerの設定が既定の状態に戻り、ログインまたは読み込みの問題の解決に役立つ可能性があります。

デバッグログ

HubSpot サポートを利用してデスクトップアドインをトラブルシューティングする際には、デバッグログを提供するように依頼されます。Outlook に拡張機能がインストールされている場合、コンピューターのレポートログに情報が格納されます。これらのログは、拡張機能が使用されている日ごとに保存され、ファイル名は使用日を参照しています。お使いの拡張機能が正しく機能しない場合は、サポートチームがこのログを参照することで、お使いのコンピューター上のアドインの状態を詳しく調べることができます。 

デバッグログには、お使いのパソコンのスタートメニューからアクセスする方法と、Outlook アカウントからアクセスする方法があります。  

パソコンのスタートメニューからデバッグログにアクセスする方法

  • %appdata%\Sidekick\Logs 」をWindowsの[スタート]メニューにコピー&ペーストして、Enterキーを押します。
  • 新しいウィンドウが開いて、デバッグログが一覧化されます。サポートチケットに添付してお送りください。

Outlook アカウントからデバッグログにアクセスする方法

  • Outlookで、受信トレイリボンで HubSpot Sales をクリックし、[設定]を選択します。 

  • ダイアログボックスで[ヘルプ]>[ログを送信]の順に移動します。

  • Eメール作成ウィンドウが開いたら、[送信先]フィールドにHubSpot Outlookの配信Eメールが自動入力されています。そのEメールアドレスを削除して自分のサポート担当者のアドレスを入力し、[送信]をクリックします。