お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Connected Email

HubSpot Sales Office 365アドインのトラブルシューティング

更新日時 2019年 10月 31日

 以下の情報は、Office 365アドインの問題について説明します。

注意:HubSpot Sales Outlook デスクトップアドインを使用している場合は、代わりにこの記事を確認してください。

Office 365 アドインのインストールのトラブルシューティング

アドインのインストール中に問題が発生した場合は、次の要件を満たしていることを確認してください。

  • 対応するバージョンのOutlookを使用すること

:Microsoft Store からインストールされた Outlook は、HubSpot Sales Office 365 アドインと互換性がありません。Outlook バージョンをチェックして[クリックして実行]であることを確認します。

  • Microsoftストアにアクセスできること
  • 受信トレイにサードパーティーのアドインを使用するために必要な許可を職場のEメール管理者から受けていること
  • (複数の受信トレイを使用する場合)それぞれの受信トレイにアドインをインストールできること
  • 受信トレイとの連携

アドインがWindowsのOutlookデスクトップでグレー表示される

Windowsで、Outlookデスクトップのアカウントで使用しているOffice 365アドインを使用している場合に、アドインがグレー表示 または無効になることがあります。

Office 365アドインがメインのOutlookの受信トレイリボンとOutlookメッセージリボン内でグレー表示されている場合、Outlookプログラムに問題があります。Outlookを終了してから再起動してみてください。

grayed-out-add-in

メインのOutlook の受信トレイリボンでアドインが 有効 になっているが、Outlookメッセージリボンで グレー表示 されている場合は、以下の手順を実行してください。  

grayed-out-compose-window

  • Eメールが暗号化されていない場合は、Outlookを修復してみてください。
    • Windowsのスタートメニューを開きます。
    • [プログラムのアンインストール]または[プログラムの追加と削除]を選択します。
    •  Outlookまたは Microsoft Officeプログラムを見つけ、[変更]をクリックします。
    • 表示されるダイアログボックスで、 修復 モードを選択するように求められます。  [オンライン修復]を選択してから、[修復]をクリックします

Eメールがトラッキングされない

Office 365アドイン利用時にEメールの トラッキング が行われない場合、いくつかの理由が考えられます。

  • 受信トレイとの連携が行われていない。HubSpot Sales Office 365アドインの利用には、受信トレイとの連携が必要です。
  • トラッキングできなかったEメールの送信時に、アドインが開いていなかった。Eメールをトラッキングするには、アドインを開く必要があります。アドインを開くには、次の手順を実行します。
    • WindowsまたはMacでOutlookデスクトップアカウントを利用している場合は、Outlookメッセージリボンから[セールスツール]をクリックします。セールスツール アイコンがグレー表示されている場合、Outlookを再起動します。
    • Outlook on the webアカウントまたはOutlook.comアカウントを利用している場合は、新しいEメールを作成してEメール作成ウィンドウの画面右下にあるHubSpotスプロケットアイコン sprocketをクリックします。
  • プレーンテキストモードで送信された E メールは、トラッキングできません。Eメールをプレーンテキストモードで送信している場合は、次の手順に従ってHTMLモードに切り替えてください。
  • Eメールの送信時に[Eメールの開封をトラッキング]のチェックボックスにチェックが入っていなかった。トラッキングしたいEメールは、それぞれこのチェックボックスにチェックを入れることが必要です。