お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Connected Email

チャット、1対1のEメール、テンプレート、シーケンスEメールに動画を追加する

更新日時 2021年 4月 23日

対象製品

すべての製品とプラン

チャットコミュニケーション1対1のEメール、セールスEメールテンプレートで動画を記録して送信、または順番にコンタクトを登録した際に動画を記録して送信します。各動画の長さは最大1時間です。

これらの動画機能は、Vidyard for HubSpot統合とは無関係です。Vidyard for HubSpot統合は、Vidyardのお客様向けの別個の有償機能です。

チャットコミュニケーションとボットアクションに動画を追加する

動画を録音して、コミュニケーション受信トレイから直接チャット訪問者に送信することができます。チャット相手の訪問者は、チャットウィジェットで直接動画を再生できます。チャットメッセージに動画を追加するには、次の手順を実行します。

  • HubSpotアカウントにて、[コミュニケーション] > [受信トレイ]の順に進みます。
  • 左のサイドバーで、チャットコミュニケーションをクリックします。 
  • コミュニケーションの下部にある返信エディターで、[挿入]をクリックし、[動画]を選択します。

    add-video-to-chat

次のボットアクションに動画を追加することもできます。シンプルメッセージを送信質問するEメールサブスクリプションをオファー。訪問者がチャットをしている中でこのような会話の段階になったら、ボットが訪問者に動画を共有します。

  • HubSpotアカウントにログインした状態で[コミュニケーション]>[チャットフロー]を選択します。
  • 変更するボットにカーソルを合わせて[編集]をクリックするか、 [チャットフローを作成]をクリックして新しいボットを作成する。
  • プラスアイコン+をクリックして、ボットに新しいアクションを追加するか、既存のアクションを選択して編集する。
  • チャットメッセージの添付ファイルとして動画を追加するには、メッセージボックスの下部にあるattach 添付アイコンをクリックします。[アップロード]を選択して新しい動画ファイルを挿入するか、[既存のファイルを選択]を選択してHubSpotファイルマネージャーから動画を追加します。
  • チャットウィジェットで直接再生する動画を追加するには、メッセージボックスの下部にあるinsertVideo 動画アイコンをクリックします(Sales HubまたはService Hub ProfessionalおよびEnterpriseのみ)。

    add-video-to-chat-bot-message

1対1のEメール、テンプレート、シーケンスEメールに動画を追加する(Sales HubまたはService Hub ProfessionalおよびEnterpriseのみ)

注:動画を記録したりEメールに送信したりできるのは、「Sales Hub」または「Service Hub」有料シートが割り当てられたユーザーだけです。

  • HubSpotアカウントで、コンタクト、会社、取引、またはチケットに移動します。
  • オブジェクトレコードの名前をクリックします。
  • 左側のパネルで、Eメールアイコンemailをクリックします。
  • テンプレートまたはシーケンスに動画を挿入する場合、まず[テンプレート]または[シーケンス]をクリックします。次に、[挿入]ドロップダウンメニューをクリックし、[動画]を選択します。
    add-video-to-email

既存の動画を記録または追加する

動画を初めて挿入する場合は、Vidyard GoVideoアプリケーションを承認し、個人アカウントを作成するよう要求されます。アカウントを確認するには、VidyardからのフォローアップEメールにある[確認]をクリックします。

アカウントの準備ができたら Vidyard にサインインしたら、HubSpot でパーソナライズされた動画録画を作成できます。

  • ダイアログボックスで、[新規動画]をクリックして次の中から選択します。
    new-video-recording
    • Camera Recording(カメラ録画):コンピューターに接続されたカメラとマイクを使用して動画を作成します。
      • ドロップダウンメニューを使用して、動画のカメラマイクを選択します。音声を完全に無効にするには、[Mic off(マイクオフ)]を選択します。
        start-recording
      • [録音を開始]をクリックします。録画中いつでも動画を一時停止したり再開したりできます。
      • 動画の録画が完了したら、[停止]をクリックします
      • Eメールに動画を追加するには、[挿入]をクリックします。
    • 画面録画:コンピューターに接続されているカメラとマイクを使用して、コンピューター画面の動画を作成します。

      注:Google Chromeを使用している場合、このタイプの動画を作成する前に、Vidyard GoVideo Google Chrome拡張機能をダウンロードするように求められます。ブラウザーのツールバーにGoVideo拡張機能が表示されない場合、Vidyardのドキュメントを参照してください。

      • ドロップダウンメニューを使用して、録画に使用するカメラとマイクを選択します。カメラのドロップダウンメニューで、カメラを選択して画面の録画以外の動画を含めるか、[No Camera(カメラなし)]を選択してコンピューター画面のみを録画します。
        screen-recording
      • [録音を開始]をクリックします。
      • 録画を共有する画面を選択し、[共有]をクリックします。

        share-your-screen
      • 画面が録画されていることを示すバナーが表示されます(録画には表示されません)。表示からこのバナーを削除するには、[非表示]をクリックします。録画を直ちに停止するには、[共有を停止]をクリックします。
      • スクリーンの右下にあるコントロールを使用して、録画の一時停止停止再開を行います。

        share-screen-control
      • 画面の録画が完了したら、停止アイコンをクリックします。
      • Eメールに動画を追加するには、[挿入]をクリックします。
    • [動画をアップロード]:デバイスから既存の動画ファイルをアップロードするには、このオプションを選択します。
      • デバイスからファイルを選択し、[開く]をクリックします。
      • Eメールに動画を追加するには、[挿入]をクリックします。
  • 既存の動画をセールスEメールに挿入するには、動画の左にあるチェックボックスをオンにして[挿入]をクリックします。

insert-video

  • 既存の動画を削除するには、動画の録画の名前をクリックして、ゴミ箱アイコンdeleteをクリックします。

注:録画が完了した後に動画が保存されてない場合、VidYardのサポートドキュメントに従って復元することができます。