メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

クライアントやデバイスに応じたメールの表示方法のプレビューと最適化

更新日時 2022年 5月 2日

対象製品

Marketing Hub Professional, Enterprise
Marketing Hub Basic(旧製品)

マーケティングメールをデザインする際、さまざまなデバイスタイプやメールクライアントでどのように見えるかをプレビューすることができます。特定のクライアントでメールがうまく表示されない場合は、以下のベストプラクティスと一般的な問題の解決策をご覧ください。

モバイルデバイスやデスクトップクライアントでメールをプレビュー

送信前に、さまざまなクライアントやデバイスでどのように表示されるかをプレビューすることができます。

  • HubSpotアカウントにて、[マーケティング] > [Eメール]の順に進みます。
  • 下書きした既存のEメールの名前をクリックします。
  • Eメールエディターの右上にある[アクション]ドロップダウンメニューをクリックし、[プレビュー]をクリックします。
  • デスクトップの広い画面とモバイルの小さい画面の両方で、メールがどのように見えるかを確認する。
  • 特定のメールクライアントでの表示方法をプレビューするには、プレビュー画面の上部にある[クライアント]をクリックします。
  • 左側のペインで、プレビューしたいメールクライアントの横にあるチェックボックスを選択します。
  • 右上の[今すぐEメールをテスト]をクリックします。HubSpotは、選択したクライアントごとにプレビューを生成します。
    • < or >ボタンをクリックすると、クライアントプレビューを切り替えることができます。
    • デフォルトでは、多くのクライアントが、最初にメールを読み込む際に、画像を無効にするようになっています。画像なしでのメールの表示を確認するには、画像ブロックのスイッチをオンに切り替えます。

プレビューユアエメールインエディタ

Gmailのクリッピングの不具合を修正

メールのマークアップに埋め込まれたコードを含む、メールの合計サイズが102KBを超えると、Gmailはメールをクリップします。メールの全内容を表示するには、受信者がメッセージ全体を表示するリンクをクリックする必要がありますが、これはお客様の送信評価に悪影響を及ぼす可能性があり、またHubSpotがお客様のメールとのインタラクションを追跡する機能を妨害することになります。

下書きしたメールがGmailでクリップされる危険性がある場合、「確認・送信」パネルに警告が表示されます。

レビュー&センドGメールクリッピング警告

Gmailでメールが切り取られないようにするには、以下の手順で行います。

  • 余分な内容を削ぎ落とす:受信者が読む必要のない内容を削除するためにメールを修正します。また、別のエディターからコンテンツをコピーした場合、コードやスタイリングが含まれていないか確認する必要があります。大きな画像を削除しても、メールの内容とは別に読み込まれるため、メールのサイズを大幅に減らすことはできませんので、ご注意ください。
  • 同じ件名のメールを複数回送信しない同じ件名のメールを複数回送信すると、より新しい内容のメールが含まれていたとしても、Gmailはそれらを自動的に1つのスレッドにまとめます。
  • 変更後のメールのテスト送信:メールサイズを小さくするためにメールを修正した後、所有しているGmailアカウントにテストメールを送信し、メールが切り取られることなく期待通りに表示されることを確認することができます。

モバイルフレンドリーなメールにする

デスクトップとモバイルの両方で完璧に表示されるようにメールをデザインするのは難しいですが、以下のヒントを参考にすれば、一貫したモバイル体験を確保することができます。

レスポンシブなEメールテンプレートを使用する

すべてのHubSpot ドラッグ&ドロップテンプレートはデフォルトでレスポンシブ対応です。つまり、テンプレートは表示される画面に合わせて調整されます。HubSpotは、コンテンツエディターでも画像を最大幅で表示するため、最大幅の設定を追加するためにソースコードを編集する必要はありません。

HubSpotでコード化されたEメールテンプレートを作成する場合は、必ず当社のレスポンシブEメールテンプレートマークアップを使用してください。.レスポンシブなEメールテンプレートは、テンプレートマーケットプレイスから購入することもできます。

画像ファイルのサイズを縮小する

多くの場合、モバイル端末のダウンロード速度はデスクトップに比べて遅い。小さい画像ファイルを使用すると、Eメールの読み込み時間を短縮できます。HubSpotは、<img>タグに width属性が含まれる画像のサイズを自動的に変更します。FastStone Photo ResizerJPEGminiなどのサービスでも、画像の質を損なうことなく最大80%までファイルサイズを縮小できます。

リンクとCTAボタンのサイズを大きくする

モバイル端末ではっきりと読めるように、コンテンツのサイズを大きくしてください。購読者がコンテンツをはっきりと読んでクリックできるようにするには、すべてのテキストリンクとCTAボタンを57x57ピクセル以上の大きさにします。

メールプレビューテキストのトラブルシューティング

GmailやOutlookなどのメールソフトでは、受信者の受信箱にメールが表示されると、件名やプレビューテキストの後に、メール本文の内容が追加でレンダリングされる場合があります。この動作により、プレビュー後に意図しないテキストが表示されることがあります。例えば、メールの上部にバナーやロゴなどの画像を掲載した場合、その画像のaltテキストがメールのプレビューに含まれることがあります。

Eメールプレビューテキストウィズイメージアルテキスト

この問題を防ぐには、メールの上部に画像のaltテキストとしてメール内容の要約を提供するか、altテキストを完全に省略する方法を試してみてください。フルプレビューテキストが期待通りに表示されることを確認するために、自分でテストメールを送信することができます。

JavaScriptやインラインフレームの使用は避ける

クラシックなメールエディターを使用してメールを作成している場合、<script><iframe>主要なメールクライアントでレンダリングされないため、テンプレートにor <iframe>要素を使用するのは避けた方がよいでしょう。<iframe>メールにビデオを挿入するためにHTML要素に anを追加する場合は、<iframe>代わりにビデオモジュールを使用することを選択する必要があります。