メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Email

Eメールエラー:このコンタクトへのEメール送信で問題が発生しました

更新日時 2021年 7月 16日

対象製品

すべての製品とプラン

このメッセージは、Eメールがコンタクトに送信されなかった場合に、コンタクトレコードに表示されます。未送信のEメールは、Eメールのバウンスとは異なります。この場合、EメールはHubSpotから送信されていないため、Eメールがバウンスになることはありません。

HubSpotでは、送信の到達率を担保するためにEメールの「未送信」という仕組みを採用しています。Eメールが正常に配信されない可能性が高い場合や、特定のコンタクトにEメールを送信することが禁じられている場合にのみ、システムによってEメール送信がブロックされます。セールスEメールやマーケティングEメールが未送信になる場合があり、未送信の理由によっては追加の詳細が示されることもあります。

  • この受信者は無効のようです。このアドレスへの以前の送信はバウンスしました:このメッセージは、受信者へのEメールが以前にバウンスになった場合に表示されます。
  • 受信者への以前のEメールがスパムとして報告されました:このメッセージは、受信者へのEメールが以前にスパムとして報告された場合に表示されます。
  • この受信者は以前にこのサブスクリプションタイプの配信を解除しています[特定のEメールタイプ]:このメッセージは、受信者がこのEメールタイプをオプトアウトしている場合に表示されます。
  • この受信者は以前にすべてのサブスクリプションタイプの配信を解除しています:このメッセージは、受信者が以前にすべてのEメールサブスクリプションタイプをオプトアウトしている場合に表示されます。
  • 「宛先」フィールドのEメールアドレスが検証に失敗しました:このメッセージは、構文エラーが原因で、受信者のEメールアドレスがHubSpotによる検証に失敗したときに表示されます。
  • この送信元アドレスは無効のようです:このメッセージは、構文エラーが原因で、送信者のEメールアドレスがHubSpotによる検証に失敗したときに表示されます。
  • この会社はすべてのEメールタイプからオプトアウトしています:このメッセージは、会社がどのHubSpotアカウントからのEメールも受信しないことを明示的に要求している場合に表示されます。
  • 受信者がHubSpot経由で送信されたEメールを受信しないことを要求しました:このメッセージは、特定の受信者が、HubSpotからのEメールをスパムと報告したか、どのHubSpotアカウントからのEメールも受信しないことを明示的に要求している場合に表示されます。このエラーは、Eメールアドレスが既知のスパムトラップである場合にも表示されることがあります。このアドレスによるEメール受信のブロックを解除するには、コンタクトが正当であり、Eメールの受信を許可していることの証明を提供する必要があります。
  • この受信者は無効のようです:このメッセージは、受信者がグローバルバウンスになっている場合に表示されます。
  • この受信者のドメインがブロックされました:このメッセージは、ドメインの所有者が、HubSpotアカウントから送信されるEメールを受信しないことを明示的に要求している場合に表示されます。
  • 受信者はまだサブスクリプションを確認していません:このメッセージは、ユーザーがダブルオプトインをまだ確認していないことが原因で、Eメールを送信できない場合に表示されます。
  • このEメール送信はキャンセルされました:このメッセージは、ユーザーがEメール送信をキャンセルしたときに表示されます。
  • このEメールは配信できませんでした:このメッセージは、HubSpotのメール転送エージェント(MTA)が何らかの理由でEメールの配信に失敗したときに表示されます。
  • このEメールは送信されませんでした:このメッセージは、コンタクトにEメールを送信できず、HubSpotで失敗の具体的な理由を判別できなかった場合に表示されます。
  • 受信者はEメールの送信頻度管理のために抑制されました:このメッセージは、Eメール設定で指定したその月のマーケティングEメールの最大数をコンタクトにすでに送信している場合に表示されます。この機能は、Marketing Hub Enterpriseアカウントでのみ利用可能です。
  • アカウントはEメール送信の月間の制限を超えましたこのメッセージは、Eメールプロバイダーの月間Eメール数の上限を超えたときに表示されます。
  • アカウントはコンプライアンス違反または配信可能性の問題のため一時停止されましたこのメッセージは、以前にEメールポリシーに違反している場合に表示されます。
  • 「宛先」フィールドのEメールアドレスが検証に失敗しました:このメッセージは、support@mycompany.comやsales@mycompany.comなどの担当に基づくEメールアドレスに送信しようとしたときに表示されます。このメッセージは、入力したEメールアドレスにスペルミスがあるか、無効であるか、または実在しない場合にも表示されます。
  • 受信者はエンゲージメントが少ないため、抑制されました:HubSpotでは、Eメール送信の到達率を健全な水準に担保するために、エンゲージメントしていないコンタクトへのEメール送信が回避されます。グレーメールとエンゲージメントしていないコンタクトに関する詳細をご覧ください。
  • このEメールをスケジュールしたユーザーが削除されました:1対1のEメールのスケジュールを当初設定したユーザーが、その予定された送信時刻前に削除されたときに、このメッセージが表示されます。