URL訪問イベントの作成方法

更新日時 July 12, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Enterprise

特定のページに対する訪問を追跡してレポートするには、URL訪問イベントを使用します。

URL訪問イベントを作成するには、以下の手順に従ってください。

ご注意ください:Events(イベント)はHubSpotのEnterprise版でのみご利用いただけます。Professional版とEnterprise版のどちらのアカウントにも訪問したURLに基づいてリストを作成する機能はありますが、訪問したURLのイベントレポートの作成はEnterprise版でのみ可能です。

Events(イベント)に移動する

HubSpotダッシュボードから、[Reports(レポート)] > [Events(イベント]の順に移動します。

HubSpot Help article screenshot

新しいイベントを作成する

右側の青い[Create new event(新規イベントを作成)]ボタンをクリックします。

HubSpot Help article screenshot

新しいイベントを設定する

イベントに名前を付けたら、その名前または鉛筆アイコンをクリックして、[Track type of event(イベントのトラックタイプ)]ドロップダウンからイベントのタイプを選択します。

[Visited URL(訪問URL)]を選択します。

HubSpot Help article screenshot

URLを入力する

追跡するURLを正確に入力します。

HubSpot Help article screenshot

イベントにタグを付ける

イベントにカスタムトピックでタグを付けると、その検索と追跡が簡単になります。

HubSpot Help article screenshot
ここでワイルドカードURLを使って、基本URLが共通しているページへの訪問を追跡することもできます。

ワイルドカード文字を使用したURL

URL訪問イベントを作成する際、ページのURLにワイルドカード文字を使用することができます。 イベントを追跡しているどのページでもHubSpotトラッキングコードの提示が求められることにご注意ください。

以下にいくつか例を挙げます。

  • http://www.hubspot.jp/
  • http://blog.hubspot.jp/*
  • http://www.hubspot.com/*/news

ワイルドカード文字は、アスタリスク(*)で表されます。このワイルドカード文字は、この文字に続いてどのようなテキストがある場合でも追跡することができるということを示しますが、明確に定義する必要はありません。

イベントを作成する

イベントのすべての条件を設定したら、一番下の青い[Create event(イベントを作成)]ボタンをクリックします。

HubSpot Help article screenshot

前の記事

次の記事