お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Forms

フォームフィールドに自分または他のユーザーの情報が入力されている

更新日時 2019年 11月 22日

訪問者がHubSpotフォームにアクセスすると、HubSpotは訪問者のブラウザーでトラッキングCookieを確認します。このCookieがコンタクトに関連付けられている場合、HubSpotはレコードから情報を取得して、既知の値をHubSpotフォームのフィールドに事前入力します。

フォームフィールドに事前入力されるシナリオには、次のようなものがあります。

  • 以前にHubSpotフォームを送信していて、このフォームがCookieをトラッキングする場合、もう一度同じアカウントからHubSpotフォームを訪問すると、以前に入力した情報が事前入力されます。フォームはブラウザーのCookieを認識して、関連付けられたコンタクトレコードの情報をフォームフィールドに取得します。
  • 他のユーザーがブラウザーを使用してフォームを送信し、自分の値が更新された場合、その情報によって自分の情報が上書きされます。そのため、もう一度同じフォームを訪問したときに、代わりにそのユーザーの情報が表示されます。
  • 自分のブラウザーでフォームを送信したことがない他のユーザーの情報がフォームフィールドに事前入力されている場合は、Eメールの転送が原因と考えられます。これは次のような場合に発生する可能性があります。
    • Eメールを他のユーザーに転送した場合。
    • そのユーザーがそのEメールのリンクをクリックしてHubSpotフォームにアクセスします。Eメールは自分宛に送信されたものであるため、Eメールのこのリンクは自分のコンタクトレコードに関連付けられています。
    • 他のユーザーが自分の情報を入力してフォームを送信した場合。Eメール内のリンクは自分のコンタクトレコードに関連付けられているため、このフォーム送信によって自分のコンタクトレコードがこの情報で更新されます。
    • 自分が同じHubSpotアカウントからHubSpotフォームを訪問すると、ブラウザーのCookieは自分のコンタクトレコードを識別し、レコード内の情報を取得します。自分のレコードがそのユーザーの情報で更新されているため、この情報が取得されることになります。

自分(またはコンタクト)がフォームフィールドに他のユーザーの情報が事前入力されていると気づいた場合には、ブラウザーのCookieをクリアして、新しいトラッキングCookieに関連付けられるようにフォームを再送信してください。

または、フォームオプションでフォームをリセットするためのリンクを追加することもできます。このリンクをクリックすると、フォームがリセットされ、フォーム送信でCookieトラッキングが無効になり、Cookieは上書きされなくなります。

ご注意ください:ミーティングツールを使用している場合は、ミーティングリンクのフォームフィールドがコンタクトの情報に事前入力される場合の詳細を確認してください。