Prospectsの概要

更新日時 November 6, 2017

必要条件

マーケティング: N/A
セールス: Starter

Prospectsツールでは、自社サイトに誰がアクセスしているのかを確認できます。このツールを使用することで、自社サイトのどこにコンバージョンの可能性があるのか、また、自社の製品やサービスに関心を持っている可能性がある企業はどこかを調べられます。 

Prospectsへのアクセス

HubSpot Salesで、[Sales Tools] > [Prospects]と選択すると、自社のウェブサイトを訪問した企業のリストが表示されます。 これらの訪問のトラッキングを始めるには、ウェブサイトにJavaScriptのトラッキングコードを追加する必要があります。

このトラッキングコードを使用するには、プロスペクトページの右上にある[Actions]をクリックし、[View Tracking Code]を選択します。チームの管理者が既にこのセットアップを行っている可能性があります。

トラッキングコードを組み込むと、Prospectsツールに訪問の情報が表示されるようになります。ストリームは、会社ごとに分かれています。 リストに表示される会社には、それぞれ追加の会社情報、訪問者の内訳、その訪問者が参照したページのリストがあります。

会社の詳細

会社名をクリックすると、その会社の詳細情報が表示されます。 業界、年間売上、所在地など、その会社の詳細を確認できます。[View in LinkedIn]をクリックすると、その会社のLinkedInプロフィールが表示され、ドメインプロパティーの右にあるアイコンをクリックすると、その会社のウェブサイトが表示されます。

会社名の次に表示されている[Add a company]をクリックすると、CRMデータベースにその会社のレコードが作成されます。レコードを作成すると、Companiesダッシュボードにその会社が表示されるようになります。

関連会社

会社の詳細を下にスクロールすると、[Related Companies]セクションがあります。ここには、その業界の類似の会社が表示されます。会社名をクリックすると、その会社のウェブサイトが表示されます。 

最近のアクティビティー

Prospectsツールで会社情報を表示すると、[Recent Activity]セクションに、その会社からの訪問者のアクティビティーに関するフィードが表示されます。具体的に、いつ、どのページにアクセスがあったのかを確認できます。可能な場合には、具体的な訪問者も表示されます。訪問者が不明な場合は、「Anonymous Visitor」と表示されます。

プロスペクト通知

Prospectsツールを使用すると、ウェブサイト訪問のアクティビティーに関する通知が自分やチームのメンバーに届くように設定できます。通知には次の2種類があります。

  • Daily Email: このビューに表示されている会社からのサイト訪問に関する1日のサマリーが届きます。
  • Revisit notifications: このビューに表示されている会社からサイトへの訪問があると、通知が届きます。

この設定を有効にするには、Prospectsツールの左にあるサイドバーで、[Manage notifications]を選択して、設定画面を開きます。有効にしたい通知の横にあるトグルスイッチをオンにします。チームの管理者は、[Team notifications]を選択して、チームメンバーへの通知を有効にすることもできます。

保存されているビュー

サイドバーのフィルターを使って、リストに表示される会社を絞り込めます。 対象にする会社のみが表示されるように、地域、資本金、年間売上などのプロパティーを指定したビューを保存しておくと便利です。プロスペクトのビューを保存しておく方法については、こちらの記事をご覧ください。

前の記事

次の記事