Become a HubSpot power user — join us for HubSpot Training Day 2017.

リード再訪問通知のセットアップ方法

更新日時 July 13, 2016

必要条件

ソフトウェア: HubSpot マーケティング
サブスクリプション: Pro & Enterprise

すべての営業担当者は、電話でリードとつながることは容易ではないと知っています。マーケティングチームは素晴らしいリードを提供するかもしれませんが、提供されたリードに確認の電話をかけても、思わしい結果は得られません。もう一度電話をかけますが、やはり思わしい結果は得られません。何度電話しても結果は同じでイライラしてしまう、なんてことはありませんか?

HubSpotのお客様は、リード再訪問アラートを利用することで、この問題を解決できます。つまり、リードの1人がサイトに戻ってきたときに、HubSpotから即座にそのことを知らせるEメールが送信されます。これによって、あなたは行動を起こし、再訪した大切なリードがサイトにアクセスしてあなたの会社について詳しく確認している間に電話をかけることができます。

これは、セールスチームが成約にかける時間を増やし、電話にかける時間を少なくできることを意味します。

以下に2つの手順を示します。

1.HubSpotアカウント(HubSpot管理者)の任意のユーザーを対象にリード再訪問通知をセットアップする方法

2.あなた自身のリード再訪問通知設定を調整する方法

注意:リード再訪問通知は、Professional版Enterprise版のHubSpotアカウントでのみご利用いただけます。

リード再訪問通知の仕組み

リード再訪問アラート機能では、既存のリードがウェブサイトを訪問したときにあなたや同僚にEメールが送信されるように、HubSpotを設定できます。このEメールには、そのリードのコンタクトプロファイルページへのリンクが含まれ、リンク先のページでは、対象のリードとあなたの会社とのすべてのインタラクションの履歴を確認できます。

アラートは、1人のリードにつき24時間に1通送信されます。訪問者は1日に何度も再訪問することがありますが、送信されるアラートは1通だけです。リードのライフサイクルステージが顧客に更新されると、リード再訪問アラートは送信されなくなります。

Salesforce内で特定の営業担当者にリードを割り当てると、対象のリードがサイトを再訪問したときにその担当者に再訪問アラートが送られます。

HubSpotアカウント(HubSpot管理者)の任意のユーザーを対象にリード再訪問通知をセットアップする方法

リード再訪問通知はデフォルトではオフにされているため、チームは、通知を受信するどうかを決めることができます。HubSpot管理者は、以下の手順に従ってアカウント内のリード再訪問通知をオンにすることができます。

アカウント設定に移動する

HubSpotアカウントにログインして[Account Menu(アカウントメニュー)]をクリックし、表示された[Settings(設定)]リンクをクリックします

HubSpot Help article screenshot

通知を管理する

左側のサイドメニューから[Notifications(通知)]をクリックします。
HubSpot Help article screenshot

[Notifications(通知)]画面が表示されます。この画面には、HubSpotアカウントの各ユーザーのEメール通知設定が一覧表示されます。

HubSpot Help article screenshot

リード再訪問通知を有効にする

あなたのアカウントのリード再訪問通知をアクティベートするには、[Lead Revisit Notifications Enabled(見込み客の再訪問通知が有効)]チェックボックスをオンにします。

HubSpot Help article screenshot

次に、[Lead Revisit(見込み客の再訪問)]リンクをクリックして、アカウントのユーザーのリード再訪問通知設定を設定します。

HubSpot Help article screenshot

再訪問通知を有効にするオプションは次のとおりです。

  • No leads(リードなし): 対象ユーザーの再訪問通知をオフにする場合、このオプションを選択します。
  • All leads in the contacts database(コンタクトデータベース内の全リード): 対象ユーザーに、データベースのすべてのコンタクトついてのリード再訪問アラート通知を送信するには、このオプションを選択します。
  • The leads that [user@domain.com] owns([user@domain.com]が担当しているリード): 対象ユーザーに、ユーザーに割り当てられているリードのみについてリード再訪問アラート通知を送信するには、このオプションを選択します。この機能は、カスタムコンタクトプロパティ「HubSpot Owner(HubSpot所有者)」に関連付けられます。

この例では、ユーザーが担当するリーダーのみについてリード再訪問通知を有効にします。

HubSpot Help article screenshot

これで、該当するユーザーに対するリード再訪問通知が有効になりました。

あなた自身のリード再訪問通知設定を調整する方法

HubSpotアカウントにログインして、[Account Menu(アカウントメニュー)]をクリックし、表示された[Settings(設定)]リンクをクリックします。

HubSpot Help article screenshot

このリンクをクリックすると、[My Profile(プロフィール)]に直接移動するはずです。移動しない場合は、左側のサイドメニューから[My Profile(プロフィール)]をクリックします。

HubSpot Help article screenshot

[Notifications(通知)]タブを選択し、[Notification Emails(通知Eメール)]セクションまでスクロールし、[Lead Revisit Notifications(リードの再訪問通知)]の横にある[Settings(設定)]リンクをクリックします。

HubSpot Help article screenshot

再訪問通知を有効にするオプションは次のとおりです。

  • No leads(見込み客なし): あなたのユーザーアカウントの再訪問通知をオフにする場合、このオプションを選択します。
  • All leads in the contacts database(コンタクトデータベース内の全リード): あなたのユーザーアカウントに、データベースのすべてのコンタクトついてのリード再訪問アラート通知を送信するには、このオプションを選択します。
  • The leads that I own(担当している見込み客): あなたのユーザーアカウントに、割り当てられているリードのみについてリード再訪問アラート通知を送信するには、このオプションを選択します。
HubSpot Help article screenshot

コンテンツ一覧

前の記事

次の記事