メインコンテンツにスキップ
お客さまへの大切なお知らせ:膨大なサポート情報を少しでも早くお客さまにお届けするため、本コンテンツの日本語版は人間の翻訳者を介さない自動翻訳で提供されております。正確な最新情報については本コンテンツの英語版をご覧ください。
Contacts

HubSpot モバイルアプリでコンタクトをインポートする

更新日時 2022年 5月 11日

対象製品

すべての製品とプラン
HubSpotモバイルアプリでは、デバイスの既存の連絡先から、名刺スキャナ、またはQRコードスキャナで連絡先をインポートすることができます。

デバイス上のコンタクトからインポートする (iOS および Android)

  • デバイスで HubSpot アプリを開きます。
  • 一番下のナビゲーションメニューで、[コンタクト] をタップします。
  • 右上 (iOS の場合) または右下 (Android の場合) にある [+] アイコンをタップし、[コンタクトからインポート] をタップします。
  • [HubSpot にコンタクトへのアクセスを許可しますか?] というメッセージが表示されたら、[許可] をタップします。
  • デバイスに登録されているコンタクトのリストが表示されます。インポートする個々のコンタクトの横にあるチェックボックスをタップして、そのコンタクトを選択しします。または、[すべて選択] チェックボックスをタップして、デバイス上のすべてのコンタクトを選択します。

  • ダイアログボックスで[OK]をタップします。
  • [コンタクト] 画面にリダイレクトされます。この画面には、「コンタクトをインポートしています... 」(iOS の場合) または「コンタクトのインポートを処理しています...(Android の場合) というメッセージが表示されているはずです。
  • 連絡先のインポートが完了すると、「[x]連絡先をインポートしました」(iOS)、「連絡先をアプリに保存しました(iOS)、「x件の連絡先のインポートに成功しました」( Android)、「新しい連絡先を表示するには更新してください」(Android)のいずれかのメッセージが表示されます。また、コンタクトのインポートが完了したことを通知する E メールも届きます。

デバイス上のコンタクトからは、次のプロパティー (使用可能な場合) がインポートされます。

  • First name - 名
  • Last name - 姓
  • Eメール
  • 役職名
  • 電話番号
  • 携帯電話番号
  • ライフサイクルステージ (既定ではリード に設定されます)
  • ウェブサイト URL (コンタクトの E メールアドレスから取得されます)

注意:電子メールアドレスのないデバイスコンタクトは、重複排除や企業との関連付けができません。

名刺スキャナーを使用してインポートする (iOS および Android)

名刺スキャン機能は、Android端末およびiOS 14以降を搭載したiOS端末で利用できます。名刺スキャナーは、iPadには対応していません

iOSアプリの最新バージョン(3.298.0)では、既存の連絡先の名刺をスキャンした際に、自動的に所有者が更新されませんのでご注意ください。このアップデート以前は、ユーザーが既存の連絡先の電子メールを含むカードをスキャンすると、iOSアプリケーションは連絡先の所有者をそのユーザーに更新していました。この自動アップデートに依存しているワークフローがある場合は、iOSアプリをアップデートする前に、ワークフローを編集することをお勧めします。Androidアプリは連絡先の所有者を更新しないので、このアップデートの影響を受けません。

  • デバイスで HubSpot アプリを開きます。
  • 下のナビゲーションメニューでMore」をタップします。
  • ツール」セクションで、「名刺スキャナー」をタップします。まだの場合は、HubSpotがカメラにアクセスする許可を与えてください。
  • デバイスで名刺の写真を撮ります。十分に明るいところで写真を撮り、光が反射していないこと、ぼやけていないことを確認します。
  • 名刺の四隅を定義するために、4 つのポイントをタップしてドラッグします。
  • 正しい組み合わせのプロパティーをタップします。いずれかの値が正確でなくても、次のステップでその値を選択して編集できます。右上にある [次へ] をクリックします。

  • プロパティーを確認して正確でない値を編集します。右上にある [保存] をタップします。
  • 新しく作成されたコンタクトレコードにリダイレクトされ、「コンタクトが保存されました」というメッセージが表示されます。さらに別の名刺をスキャンする場合は、[別の名刺をスキャン] をクリックします。

名刺からコンタクトをスキャンする場合は、次のプロパティー (使用可能な場合) がインポートされます。

  • First name - 名
  • Last name - 姓
  • 役職名
  • Eメール
  • 携帯電話番号
  • ウェブサイト

連絡先には以下のものがあります。オリジナルソースのドリルダウンプロパティの値です。

  • 原典ドリルダウン1MOBILE_IOSまたはMOBILE_ANDROID
  • オリジナルソースのドリルダウン 2:名刺スキャナ

QRコードスキャナーからの取り込み(iOS、Android)

QRコード読み取り機能は、Android端末およびiOS 14以降を搭載したiOS端末で利用できます。iPadには対応していません

  • デバイスで HubSpot アプリを開きます。
  • 下のナビゲーションメニューでMore」をタップします。
  • ツール」セクションで、「QRコードスキャナー」をタップします。まだの場合は、HubSpotがカメラにアクセスする許可を与えてください。
  • QRコードを画面の中央に表示して読み取る。
  • 最終確認と編集画面で、タップしてプロパティを編集します。

QRコードレビューページ

  • 完了したら、右上の「保存」をタップしてください。
  • 新しく作成されたコンタクトレコードにリダイレクトされ、「コンタクトが保存されました」というメッセージが表示されます。

QRコードから読み取った連絡先は、以下のプロパティがある場合、そのプロパティとともに取り込まれます。

  • First name - 名
  • Last name - 姓
  • 役職名
  • 住所
  • 市区町村
  • 都道府県
  • Country
  • Eメール
  • 携帯電話番号
  • 会社
  • ウェブサイト
Was this article helpful?
This form is used for documentation feedback only. Learn how to get help with HubSpot.